ディープな台湾温泉③台中・谷関温泉<神木谷假期大飯店>

プロフィール写真

石井宏子

温泉ビューティ研究家・トラベルジャーナリスト
温泉旅で心も体もきれいになる
“ビューティツーリズム”を提唱。
トラベルジャーナリストとして取材執筆・
温泉の講演などで、年200日全国を旅する。

台南・台中の温泉巡り、続いては台中に向かいます。

 

<台中>

谷關溫泉(グーグアンウェンチュエン)

 

日本統治時代に広まった温泉は、台湾の人々の知恵や暮らしと融合して独自の文化へと進化。
暖かい台湾の気候の中でヨーロッパ式に水着で屋外で楽しんだり、新鮮な温泉を日本式の貸し切り温泉で贅沢に堪能できます。

 

 

神木谷(シェンムーグー)
假期大飯店(ドゥジアダーファンディエン)

 

五葉松のご神木の力をいただく
ツルツル美肌温泉は優しい硫黄の香り

谷関温泉 神木谷假期大飯店

五葉松の隣に建つ宿は、どこにいてもご神木パワーを感じられます

 

data
台中市和平区東関路一段温泉衖7号
TEL +886 4 2595 1511
1泊2食1名料金
平日1,800TWD~ 休日2,400TWD~
http://www.utopia-holiday.com.tw/

 

 

 

極上の温泉が湧く渓谷で
みんなで幸せを分かち合う

 

緩やかにカーブする渓流に吊り橋がかかり、両岸を行き来する谷関温泉は、子どもの頃に出かけた日本の温泉地の雰囲気が漂い、懐かしさと親しみを感じます。シンボルになっているのは五葉松の大木。近づくと体がふわっと温かくなるような生命力を感じます。

 

やわらかな感触の炭酸水素塩泉で弱アルカリ性、肌を滑らかに整えるだけでなく、ほんのり香る硫黄の働きで血行を促進してよく温まります。宿の最上階にある家族湯(貸し切り風呂)は、
入るときに自分で温泉を注ぐ仕組み。注ぎたての温泉に好みの温度で、のんびり裸で入れる至福の露天風呂です。

 

中医学大学の協力で開発した養生料理の名物は温泉養生薬膳鍋。五葉松にちなんで5つの生薬が入っています。血液循環を活性化する当帰、血糖値や血圧を下げるクコ、胃腸を整える甘草、活力を生み出す川芎(せんきゅう)、血をきれいにする白芍(びゃくしゃく)。野菜やきのこなどさまざまな具材の味と相まって、ほのかに甘味のある深い味わいのスープが絶妙で忘れられないおいしさです。

 

 

谷関温泉 屋外温泉

屋外で水着で和気あいあいとつかる温泉もヨーロッパなどに比べて温度は高め。台湾の人々はみんなフレンドリーで明るい。

 

谷関温泉 家族湯

貸し切りで入れる家族湯は予約制で、入るときに新しい温泉をためるので温泉の新鮮さが際立ちます。手前には冷泉の浴槽もあり、絶景の渓谷を眺めて至福のひととき。

 

假期大飯店 スイートルーム ベッド

假期大飯店 スイートルーム 窓越し

渓谷と五葉松が眺められるスイートルーム。

 

次ページに続きます。

シェア ツイート LINEで送る

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top