石垣島で楽しむ大人時間とドルフィンスイム体験

プロフィール写真

世界有数のトラベルガイドブック「ロンリープラネット日本語版」の編集を経て、旅の楽しみ方を中心としたフリーランス・ライターへ。

旅と食や文化、アートなどライフスタイルについての執筆や編集、翻訳多数。

日本旅行作家協会会員。

こんにちは小野アムスデン道子です。前回は石垣島のリゾート「フサキリゾートヴィレッジ」で満喫したアーユルヴェーダな1日をご紹介。身も心もすっきりしたところで、満点の星が輝く夜空を満喫した後、石垣市内でのちょっと大人の時間の過ごし方と、さらに、大興奮のドルフィンスイム体験をレポートします。

 

「フサキリゾートヴィレッジ」は、フサキビーチが目の前。ビーチでは、漆黒の夜空に満点の星が輝きます。アーユルヴェーダの夕食後、「フサキ美ら星(ちゅらぼし)さんぽ」という星空ツアーに参加しました。フサキビーチの特等席に座って、季節の星座の解説をききながら、瞬く星の数に驚かされ、天の川が実際に川のように見えて感激。星座の意味合いなどの解説も面白く、星がきれいに見えるリゾートならではの時間が過ごせました(大人:18歳以上2,500円、子供:小学生以上2,000円、小学生未満無料)。

 

 

アーユルヴェーダ・パッケージでは、そのまま「フサキリゾートヴィレッジ」に泊まるのですが、石垣島の市内の雰囲気も味わいたく、翌日の午前中にドルフィンスイムをするために、「アートホテル石垣島」に移動しました。

 

最上階の13階はバーになっていて、石垣島の夜景がきれい。何だかこの落ち着いた大人の雰囲気、懐かしい感じがすると思っていたら、ここは2016年まで「ホテル日航八重山」だったのが、リブランドされていたのです。ずいぶんと前ですが、海側の部屋から八重山諸島までが見える高台の眺望に、記憶があったのでした。現在の客室、落ち着いたカラーでとても寛げます。

 

 

翌朝、和・洋・中華に、ゆし豆腐やチャンプル、八重山そばなどの郷土料理まで、驚くほどの料理が並ぶ朝ごはんに、アーユルヴェーダ食から解放されて、ついつい食べ過ぎてしまいました。コーヒーやさーたーあんだぎー(沖縄のドーナツ)などがテイクアウトできるのはうれしいおもてなし。

 

 

さて、これから参加するのは、「ドルフィンファンタジー石垣島」が催行するアクティビティー。ウェットスーツを着て、イケスの中にいるイルカと一緒に泳ぐドルフィンスイムです。

 

「ドルフィンファンタジー石垣島」のドルフィンスイムは、約2時間、4歳以上で参加可能。9800円(税込)で、ウェットスーツ、マスク、フィン、グローブのレンタルも含みます。「アートホテル石垣島」や「フサキリゾートヴィレッジ」でも手配してくれます。集合場所へは、レンタカーかまたはタクシーで。タクシーだと「フサキリゾートヴィレッジ」からは30分弱(約2,000円)、「アートホテル石垣島」からは約10分(約700円)です。

 

次ページに続きます。

シェア ツイート LINEで送る
第66回
石垣島で楽しむ大人時間とドルフィンスイム体験

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top