50代からの「健康」リフォーム⑨:リフォーム成功のために資金計画は綿密に!


経年変化とともにリフォーム費用は増大! いつかリフォームをしなければと思いながらも、つい後回しにしがち。お得な制度も視野に入れ、ぜひ実現しましょう!

 

 

資金に余裕を持って
満足リフォームを

リフォームするとなると、あそこもここもと気になるところが増えるもの。費用がいくらあっても足りないと思いがちですが、限られた予算の中で優先順位を明確にすることで、自分たちが何を大切にして暮らしたいかが明らかになるものです。注意したいのは、予算がないからと、見積もり金額だけで依頼先を決めないこと。同じ工事内容でも、導入する設備機器や仕上げ材のグレードによって金額が大きく変わります。どこまでの工事が含まれているか、漏れがないかなどもチェックしておきましょう。

 

健康リフォーム 築年数グラフ

リフォームにかけた費用は同年全体で平均約201万円。築11~30年がリフォーム件数の半分以上を占めることがわかる。(リフォーム会社紹介サイト「ホームプロ」が行った2016年リフォーム実態調査より)

 

 

 

大がかりなリフォームは国の制度などを利用できるそう。

次ページに。

シェア ツイート LINEで送る

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • To Top