声の老化に勝つ!⑩/歌うと効果がある!?アンチエイジング・ボイトレを体験<3>ボイトレを続けると変化が!?


ボイストレーニングに声のアンチエイジング効果があると聞き、実際にレッスンを体験してみることに。

前回は正しい姿勢や呼吸法などを教わりました。

今回はいよいよ声を出してみます!

 

 

教えてくれたのは

Minnieさん顔写真

Minnie P.さん

 

ボイストレーナー、音楽プロデューサー、作詞作曲編曲家。

国内外のメジャーアーティストのプロデュースやボーカルディレクションを行う。1995年、ウイングス ミュージックスクールを開校。歌がうまくなるMinnie’sメソッドを体系化。『声を磨けば、人生が変わる』(集英社インターナショナル刊)が好評発売中。ウイングス ミュージックおよびW Music Labels代表

 

 

5.声を体に響かせる発声練習をします

ボイトレ_口は縦に

①口は縦に開く

口や喉の空間を広げるために、口は縦に開きます(オエッとなるときのイメージで)。この状態で、「あ~い~う~え~お~」と声を出します

 

ボイトレ_手や腕を動かす

②肩の力を抜くために、手や腕を動かす

肩や首などに無駄な力が入っていると、声を響かせることができません。余分な力を抜くには、手や腕を動かしながら声を出してみましょう

 

ボイトレ_ひざを曲げる

③"高い声"を出すときは膝を曲げ、姿勢を低くして

高い声は、口を縦に開いたまま、お腹から出すことが大切。「あ~、う~↑、あ~」の「う~↑」を高い声で出すときに膝を曲げ、腰を低くすると感覚がつかめます

 

 

次ページに続きます。

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top