OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

踊って歌って魂に響く アメリカ3都市・音楽旅で元気になる!②<シカゴ編>

小野アムスデン道子

小野アムスデン道子

世界有数のトラベルガイドブック「ロンリープラネット日本語版」の編集を経て、旅の楽しみ方を中心としたフリーランス・ライターへ。

旅と食や文化、アートなどライフスタイルについての執筆や編集、翻訳多数。

日本旅行作家協会会員。

記事一覧を見る

今回の旅でも本場のブルースに魅せられ、映画でも多くの場面が登場するシカゴへは、羽田・成田ともに直行便が飛んでいます。羽田から唯一デイリーで運航しているのがANA。シカゴまでのロングフライトでも日本語のエンターテインメントが充実していて、おもてなしを感じる飛行機の旅はほっとします。エコノミークラス・プレミアムエコノミーでもフットレストのある座席に、日本発の便ではSNS投票による「機内食総選挙」で選ばれた和食・洋食の人気メニューを味わえます。(写真は一例)

また、2000年世界最優秀ソムリエのオリヴィエ・プーシエ氏と、全日本最優秀ソムリエコンクール優勝者でコンラッド東京エグゼクティヴ ソムリエの森 覚氏がアドバイザーを務める充実のワインセレクションが揃います。2018年9月からは「甲州ANAオリジナルブレンド2017」を含む3種のANAオリジナルワインも機内に登場。ワイン通の方には楽しみですね。

白ワイン甲州

 

さらに、ビジネスクラス・ファーストクラスの食事を国内外の著名シェフとANAのシェフチームとで創り上げる、THE CONNOISSEURS(ザ・コノシュアーズ)の顔ぶれが超豪華。欧米線では、和のミシュランシェフ「銀座 奥田」の奥田透氏による吟味された食材による和食の粋や、スイーツ・ファンにはたまらないピエール・エルメ氏による珠玉のスイーツが楽しめます。

日本からシカゴ、往路は11時間40分、復路は13時間20分という飛行機の旅自体を楽しんで過ごせます。

ANA  https://www.ana.co.jp/

 

 

ラテンのノリノリのダンス、ラップのリズム、ブルースの心に沁みメロディーと言葉を越えて楽しめて、元気をもらったアメリカ音楽の旅でした。

 

 

取材協力/ブランドUSA  http://www.gousa.jp/

<前の記事

<前の記事
第84回/踊って歌って魂に響く アメリカ3都市・音楽旅で元気になる!①<マイアミ&アトランタ編>…

次の記事>

次の記事>
第86回/カラフルに祝う“死者の日” 、メキシコの“魔法の村”へ…

この連載の最新記事

台湾の日式温泉発祥の地で、驚きの食とおもてなしに出会う

第106回/台湾の日式温泉発祥の地で、驚きの食とおもてなしに出会う

東南アジアの穴場、ビンタン島は大人から子供まで楽しめるリゾート

第105回/東南アジアの穴場、ビンタン島は大人から子供まで楽しめるリゾート

直行便で行けるアメリカ北西部の街ポートランドで 、ワインとSakeを味わう

第104回/直行便で行けるアメリカ北西部の街ポートランドで 、ワインとSakeを味わう

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル