OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/karada_genki/155384/

人生後半、強い骨をキープできるかが、健康のカギ!!

くみくみ

くみくみ

40代、50代の女性の美と健康に特化したマガジン、MyAgeで、骨のページを担当。自分の骨折体験もちょこっと披露。取材、検査や知識、エクササイズや食まで、万全の対策を大特集しました。

最近、なんてことないところでつまづいたり転んだことはないですか?

知り合いで骨折した人がいませんか?

閉経前後は、骨が弱くなる人が増えてくるお年頃!

でも骨折はしたくないですよね。

健康年齢と寿命に10年の差がある昨今、寝たきりにもなりたくなーい!! そんな方はぜひ読んでくださいね。

 

MyAge2018秋冬号では、「強い骨」について、骨の最新情報から、骨を強くする知識、エクササイズ、食の知恵を大特集しています!!

 

 

 

何といっても、50歳くらいは骨の曲がり角。

骨を壊すことと作ることのバランスがちょっと崩れてきたり、

どこかに足をぶつけたとか、ちょっとしたつまずきや、転んだ拍子に骨折、なんてことも増えるお年頃なのです。

 

そして今回、着目したのは

「骨の糖化」です!! 

骨密度は骨のカルシウムのミネラル量を測定するのですが、骨密度があっても骨折する人がいるのは、骨質、つまり骨の中のコラーゲンの質が問題のことがあるのです。

骨の構成成分は、カルシウムと思いきや、体積の50%は、なんとコラーゲン!!

コンクリートの建物のコンクリートがカルシウム、鉄骨がコラーゲンという感じ。

コラーゲンの質が低下して「糖化」すると、もろい陶器のように、骨が壊れやすくなってしまうのです。

日本人は、骨質を悪くするホモシステインが高くなる体質の人が多いので、この骨の糖化にも注目して、ビタミンB群、D、Kを摂ることと、骨に刺激を与えて骨力を上げ、筋力とバランス力を養うことが大切になります。

 

 

 

MyAgeでは、骨と体の老化を遅らせるための、骨力、筋力、バランス力、転んだ時の受け身力まで、ばっちり4つのエクササイズを伝授しています。

 

 

さらには骨を強くする食事の黄金の法則、欠かせない栄養素と、その摂り方のコツ、食材の選び方、食べ方のコツまで!!

これを読めば、骨折しない体が作れます!

是非一度チェックしてみて下さいね。

 

 

40代50代の健康と美を応援するための最新情報が盛り込まれた「MyAge 2018 秋冬号」。

ぜひ、お買い求めください!

詳しい内容と試し読みはこちらから

 

最新号及びバックナンバーの内容詳細はこちらにもあります。

 

MyAgeのご購入はお近くの書店にて。

最新号及びバックナンバーの在庫が書店にない場合は、こちらでお求めいただけます。

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル