OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/karada_genki/166113/

慢性的な痛みがある患部には、モヤモヤ血管が

奥野祐次さん

奥野祐次さん

1981年生まれ。オクノクリニック院長。放射線科医としてカテーテル治療に従事した後、現職。病的血管をテーマに「Nature Medicine」など複数の国際医学誌に論文を執筆。近著に『長引く痛みを治したいなら「モヤモヤ血管」を押しなさい』(わかさ出版)など

膝、肩、腰、肘… 長引く痛みモヤモヤ血管が原因かも!?

 

病院に行っても何もしてくれない。整体院で治療を受けても痛みが取れない… 痛みが何カ月も続くなら、それはモヤモヤ血管が原因かも。実はその痛み、簡単な自己療法で改善する可能性があります。

 

こんな長引く痛みはありませんか?

特に治療もできず、人知れず我慢している痛みはありませんか? 膝、肩、腰、肘などひとつでも思い当たる部位があるなら必読です!

 

 

□痛みは「ズキズキ」「ジンジン」「チクチク」「重い」感じ。

□動きはじめが特に痛く、 しばらくすると痛みはやわらぐ。

□痛む部位が赤くなったり、腫れることがある。

□飲酒後、入浴後、激しい運動をしたあとに痛みが増す。

□痛みが3カ月以上続いている。

□患部を親指で押すと、明らかに痛みを感じるポイントがある。

□気候や気温によって痛み方が変わる

□じっとしているときにも痛みを感じる。

□夜に寝ているときや、朝起きたときに特に痛む。

 

 

慢性的な痛みがある場所にはモヤモヤ血管が

 

痛みがあって病院に行っても異常が見つからず、何もしてもらえなかったという経験はありませんか?   それなのに、膝、肩、腰、肘などの痛みが、何カ月も、何年も続くことがあります。

 

「そんな患者さんを月に平均300人ほど診察していますが、長引く痛みのある部分にはモヤモヤ血管があり、それをなくす治療をすると痛みが消えたり、軽くなることがわかりました。モヤモヤ血管とは、関節の周辺にできやすい 異常な血管のこと。医学的に言うと病的血管のことで、細かな血管が無秩序に増えている状態です。これが痛みを長引かせる原因になっていることがあります。最新の研究で、痛む部位の9割にこのモヤモヤ血管のあることがわかっています」(奥野祐次先生)

 

もともと奥野先生は、がんの患者さんにカテーテルを使って抗がん剤を投与する治療に携わっていました。その際、がんへの栄養を遮断するために、血管をわざと詰まらせる治療を行うことがあります。すると、五十肩などの痛みの症状も軽減することがわかりました。そこで痛む場所にはモヤモヤ血管があることを発見し、その研究を始めたのです。

 

奥野先生のクリニックでは、このモヤモヤ血管が原因と思われる治療に、注射やカテーテルを用いて薬を投与し、高い実績を上げています。しかし、実は自分で簡単に痛みを軽減できる方法があります。それをご紹介します。

 

 

イラスト/小迎裕美子  構成・原文/山村浩子 指導・監修/奥野祐次

 

 

次の記事>

次の記事>
第2回/モヤモヤ血管にまつわる疑問Q&A…

この連載の最新記事

自分で押圧する“セルフケア”でモヤモヤ血管を減らす④肘痛

第6回/自分で押圧する“セルフケア”でモヤモヤ血管を減らす④肘痛

自分で押圧する“セルフケア”でモヤモヤ血管を減らす③腰痛

第5回/自分で押圧する“セルフケア”でモヤモヤ血管を減らす③腰痛

自分で押圧する“セルフケア”でモヤモヤ血管を減らす②五十肩

第4回/自分で押圧する“セルフケア”でモヤモヤ血管を減らす②五十肩

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル