日本のヘルスリゾートでデトックス!② 草津温泉『ホテル クオビア』その2

プロフィール写真

MyAge/OurAge編集
「チーム健活」 メンバー
南の島のビーチで読書、が至福のとき。
よく遊び、よく寝る、のが病気知らずのモト。
ストイックにならずに健康でいる方法を模索中。
身近なウォーキングからスタート?

ミーナもまた行きたい「ホテル クアビオ」。ルポ後編は、施設のご紹介です。女性オーナーがこだわって誕生したホテルだけに、大人が心地よく過ごせる配慮が行き届いていますよ。

 

 

草津温泉でファスティング&マクロビオティックが体験できる『ホテル クオビア』。

もちろん温泉浴も十分に楽しめます。

ホテル クオビア 半露天風呂

気分は森林浴。鳥のさえずりを聞きながらつかれる、
100%源泉かけ流しの半露天風呂。

 

温泉浴とサウナで外からもデトックス

 

名湯・草津温泉にある7つの源泉からクアビオが引湯しているのは、

ナトリウム、カリウム、マグネシウム、鉄分を豊富に含む「万代鉱源泉」。

フィンランド式サウナも併設されているので、

温泉浴とサウナで外からのデトックスを促進させることができます。

クオビア サウナ

大浴場には内風呂のジャグジーのほか、
本格的なフィンランド式サウナがあります。

 

オーナーである宮田喜代美さんに、クアビオ誕生秘話を伺いました。

「きっかけは、私自身がファスティングやマクロビオティックを中心とした食事療法で、

体調不良を治したことにあります。

これらに特化したホリスティックリゾートホテルが日本にはなかったため、

『自分が行きたくなるホテルを造ろう』と考えたのです」

クオビア デラックスツインルーム

デラックスツインルーム。
バルコニーからは遠く浅間山が見えます。
館内のインテリアはシンプルな北欧調。

クオビア ダイニングルーム

大きな窓に囲まれたダイニングルーム。

クオビア アメニティ

充実のアメニティ。
館内で着用するルームウエアは、
胸の部分が二重になっているためノーブラでもOK。
コットンのソフトな肌触り。

 

クオビア ルームシューズ

館内でスリッパ代わりに使う、
コットンのオリジナルルームシューズは
持ち帰り可能です。

 

2泊3日のファスティング後、体重は1.5㎏減。

けれど体重以上に大きかったのが、気持ちの変化でした。

習慣になっている間食を控える、にんじんジュースを毎朝飲む、

仕事の合間にストレッチをするなど、滞在前に比べ、

健康への意識が高まったのです。

 

癒しの森に、ひっそりとたたずむ『ホテル クアビオ』。

自身の体と、静かに向き合いたい人におすすめの施設です。

 

 

DATA
群馬県吾妻郡草津町草津226-63
℡0120-890932
チェックイン15:00、チェックアウト11:00
料金/ファスティングプログラム(大人1名2泊3日)¥36,000
(1階スタンダードルーム使用・2名1室・1名分料金。1室1名で利用の場合、1泊につき¥3,000アップ。プログラム延長の場合、1泊につき¥18,000アップ)
kurbio.com

 

撮影/小山志麻 取材・原文/上田恵子

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top