いつまでも“歩ける体”をつくるために“足指”を育てよう!④「指きり」エクササイズ

プロフィール写真

MyAge/OurAge編集
「チーム健活」 メンバー
南の島のビーチで読書、が至福のとき。
よく遊び、よく寝る、のが病気知らずのモト。
ストイックにならずに健康でいる方法を模索中。
身近なウォーキングからスタート?

こんにちは、ミーナです。しっかり歩けるようになるためには、足指の柔軟さが大切だそう。足指のストレッチやエクササイズ、がんばってやりましょう。けっこう、気持ちいいですよ。

 

大地を踏みしめる小さな足を見直す。

 柔軟でよく動く〝足指〞を育てよう!

 

 

将来ロコモにならないために、とても重要なのが体を支えている足指の健康。

10本の指をしっかり使い、〝歩ける〞体を目指して!

 

 

ここでは、シューフィッターを経てセラピストに転身した石田ミユキさんに、いつまでも“歩ける体”であるために重要な“足指”の大切さについて教えていただきます。

 

 

 

 

石田ミユキさん Miyuki Ishida

MyAge_005_050-01_Web用

profile

セルフケアコーディネーター。シューフィッター有資格セラピスト。タイ流セルフケアサロン「OM NAMO(オナモ)」代表。一般社団法人「臨床タイ医学研究会」でタイ流介護予防セミナー開催。著書に『歩けるからだになるために』(BABジャパン)

OM NAMO ☎050-1411-6356

 

 

 

 

足指を柔軟にするエクササイズ

 

 

今回から6回にわたり、一日酷使した足をいたわるように、固くなった足指を心地よくするストレッチ&エクササイズをご紹介していきます。

ご紹介するストレッチ&エクササイズは、下の写真のように椅子に座って行います。

MyAge_005_052-01_Web用

 

 

今回ご紹介するのは、しっかり踏み込んだり蹴り出しだりできる足を育てる「指きり」というエクササイズです。

 

 

 

 

 

「指きり」

 

足指を前後に開いて、一本一本を〝切る〞ように動かしていくエクササイズです。固く動かなくなった足指の可動域を広げ、足裏の感覚を呼び覚まします。歩くときに地面にしなやかに反応して、安定感を高め、しっかり踏み込んだり、蹴り出したりできる足を育てます。

 

末端の神経を刺激することで、脳をリラックスさせる効果もあります。

 

 

 

 

1.

足の親指と人差し指を持ち、親指を甲側に反らし、人差し指は手前に倒して指の間を開きます。

次に親指と人差し指を逆に倒して

MyAge_005_052-02_Web用

 

 

 

2.

人差し指と中指、続いて中指と薬指を同様に。

それぞれの指を前後に互い違いに動かし、指の間を開いていきます

MyAge_005_052-03_Web用

 

 

 

3.

最後は薬指と小指の間を行います。

各指、数回行ったら、もう一方の足を同様に

MyAge_005_052-04_Web用

 

 

 

 

 

下半身の血行促進をプラス!

 

足指を健康に保つには、下半身の血行を促すことがとても大切。片脚を曲げて床に座り、ふくらはぎと太ももを圧迫して、開放するというマッサージを加えましょう。

 

この動作を繰り返すことで、足先まで血流を届け、老廃物を回収するという、血液の流れを整えます。歩き疲れたときの疲労回復、むくみの解消にも役立ちます。

 

 

 

1.

ふくらはぎを両手で歩くように交互に圧迫→開放を繰り返します。

足首から膝に向け、少しずつ位置を変えて往復し、ふくらはぎ全体に

MyAge_005_053-08_Web用

 

 

 

2.

太ももも同様に圧迫→開放を、膝から脚の付け根まで往復して、少しずつ位置を変えて、太もも全体を行います。左右の脚を同様に

MyAge_005_053-09_Web用

 

 

 

 

 

次回は、歩行を柔軟にし、膝や腰痛予防にも効果が期待できる「指ねじり」というエクササイズをご紹介します。

 

 

 

撮影/藤澤由加 取材・原文/山村浩子

 

シェア ツイート LINEで送る
第19回
いつまでも“歩ける体”をつくるために“足指”を育てよう!④「指きり」エクササイズ

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top