姿勢のきれいな骨美人8人の「骨力アップ」の秘策:小山久美さん・宝田恭子さん・後藤典子さん

プロフィール写真

MyAge/OurAge編集

「チーム健活」 メンバー

南の島のビーチで読書、が至福のとき。

よく遊び、よく寝る、のが病気知らずのモト。

ストイックにならずに健康でいる方法を模索中。

身近なウォーキングからスタート?

こんにちは、ミーナです。みんなが知りたい、骨にいいこと、今回は3人の方の「美骨習慣」です。枕やサプリなら、取り入れやすそうですね。

 

 

姿勢のきれいな8人に聞く美骨習慣。

私たち、理由あって骨美人!

 

 

年齢とともに丸くなりがちな背中とは無縁の、すっと伸びた立ち姿が印象的な8人の骨美人たち。

ここでは、美しい姿勢を支える運動や食生活、生活習慣などから、骨美人たちの「骨力アップ」の秘策を探ります!

 

 

今回は、プリマ・バレリーナの小山久美さん、歯科医の宝田恭子さん、ジャーナリストの後藤典子さん3人の、美骨習慣をご紹介します。

 

 

 

小山久美さん Kumi Oyama

MyAge_005_P065-01_Web用

 

profile

1962年生まれ。「スターダンサーズ・バレエ団」代表・総監督。40歳以上が対象のレッスン「40歳からはじめるバレエ」を開催。初心者でもOKなメニュー内容が好評

 

 

美姿勢に不可欠な腹筋、背筋、柔軟性を
日常生活の中で刺激

 

 

プリマ・バレリーナ、指導者として40年以上にわたりバレエに携わる小山さん。バレエのレッスンは可能な限り続けているものの、残念ながらその頻度は徐々に少なくなっているとか。

 

「やはり若い頃と違い、背中が丸くなるのを感じますが、職業柄、年齢を重ねても美しい姿勢を保ちたいと思っています。そのためにはある程度の腹筋と背筋、柔軟性が必要。腹筋はテレビを見ながらなど、ながらでちょこちょこと。背筋は肩甲骨を動かすエクササイズを、またストレッチもできるだけ行っています」。

 

 

いずれも日常生活の中で少しずつ、毎日続けるのが小山流。さらに座姿勢を正しく保ち、腰痛を予防するグッズを長年愛用するなど、美しい姿勢を保つ工夫を取り入れています。

腰部を包み込むように支える背もたれパッド。背骨の自然なカーブを保持。長時間座っても腰椎への負担が少なく、腰痛を予防。バックハガー ヨーロピアン ¥6,300/江崎器械

腰部を包み込むように支える背もたれパッド。背骨の自然なカーブを保持。長時間座っても腰椎への負担が少なく、腰痛を予防。バックハガー ヨーロピアン ¥6,300/江崎器械

 

 

 

 

 

 

宝田恭子さん Kyoko Takarada

MyAge_005_P065-04_Web用

profile

1956年生まれ。歯科医師、宝田歯科医院院長。日本アンチエイジング歯科学会副会長。口元の筋肉を中心に表情筋を鍛える「くちびるエクササイズ」を提唱し、幅広く活躍

 

 

高さ調整できる枕で理想の寝姿勢を実現。
朝活で元気をチャージ

 

「最近はパソコンやスマホの影響で、前位状態が続きがち。姿勢が崩れるので、口元と姿勢を強く意識して、表情筋とそこにつながる筋肉のエクササイズを行っています」と宝田さん。

 

美と健康のために朝活は欠かせないと、毎朝5時半に起床。ベッドの中でストレッチを行ったあと、25年以上も続けているというラジオ体操を行っています。

 

「朝活のためにも早寝を心がけ、睡眠不足にならないようにしています。良質な睡眠のためには、マットレスや枕も重要。特に枕は、高さが5㎜違うだけでも寝心地がまるで違い、首のシワやあごのたるみの原因に。以前はバスタオルを重ねて寝ていましたが、今は高さ調整が自在にできる枕を愛用中です」

高さ調整素材を加減して、5㎜単位で好みの高さにコントロール。理想の寝姿勢とスムーズな寝返りを実現します。ストレッチピロー(カバー付き)¥23,000/丸八グループ

高さ調整素材を加減して、5㎜単位で好みの高さにコントロール。理想の寝姿勢とスムーズな寝返りを実現します。ストレッチピロー(カバー付き)¥23,000/丸八グループ

 

 

 

 

後藤典子さん Noriko Goto

MyAge_005_P065-05_Web用

profile

1956年生まれ。食と健康推進協会理事長、ジャーナリスト。食や健康だけでなく、政治・経済まで幅広いテーマを扱う。また「農医連携ユニット」を設立し、活動中

 

 

サプリの質にもこだわり、
骨の元気に欠かせないカルシウムを積極摂取

 

 

食と健康推進協会の理事長を務め、健康と食の問題に取り組む後藤さん。美骨へのアプローチでも食事を重要視。

 

「朝食には20品目以上の栄養バランスを考えたメニューを作り、しっかり食べることを日課に。特に、しらす干しや桜エビ、小松菜などのカルシウム源となる食材は欠かしません」。

さらに栄養の基本となるビタミンやミネラル、カルシウムはサプリメントでも摂取。食物や酵母をそのまま使用した無精製のサプリを厳選し、自然の恵みを丸ごと補給しています。

 

また、毎朝30分~1時間のストレッチ、ウォーキング、ストレッチポールで体幹を鍛えるなどの運動にも積極的に取り組み、動ける体と美姿勢を保持しています。

 

 

 

MyAge_005_P065-06_Web用

天然の材料から一部の栄養素だけを取り出したり、合成のものに天然のものを少量加える従来のサプリメントとは異なり、食物や酵母を丸ごと使用。自然の恵みを一粒に詰め込み、より自然な形で体にアプローチ。(上)フードネイチャー 無精製栄養素 プラス マルチ ビタミンミネラル、(下)カル・マグ・D+ショウガ&カシス 各90粒入り ¥4,800/ライフコレクション

天然の材料から一部の栄養素だけを取り出したり、合成のものに天然のものを少量加える従来のサプリメントとは異なり、食物や酵母を丸ごと使用。自然の恵みを一粒に詰め込み、より自然な形で体にアプローチ。(上)フードネイチャー 無精製栄養素 プラス マルチ ビタミンミネラル、(下)カル・マグ・D+ショウガ&カシス 各90粒入り ¥4,800/ライフコレクション

 

 

 

 

 

次回は、ハイヒール研究家のマダム由美子さんの、美しい立ち姿の秘訣をご紹介します。

 

 

 

撮影/小山志麻 取材・原文/蕨 康子

 

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
第11回
姿勢のきれいな骨美人8人の「骨力アップ」の秘策:小山久美さん・宝田恭子さん・後藤典子さん

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top