HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/karada_genki/43147/

「眠る力」を取り戻す!⑤/睡眠日誌をつける

ミーナ

ミーナ

MyAge/OurAge編集

「チーム健活」 メンバー

南の島のビーチで読書、が至福のとき。

よく遊び、よく寝る、のが病気知らずのモト。

ストイックにならずに健康でいる方法を模索中。

身近なウォーキングからスタート?

記事一覧を見る

休息の基本、睡眠。ミーナは幸いよく眠れるのですが、眠りにつきにくい方に向けたアイディアを、ご紹介していきますね。

 

「眠る力」を取り戻す!

よい睡眠のため、自宅で自分でもできることがあるんです!

少しずつ紹介していきます。

 

 

1 睡眠日誌をつけてみる

 

快眠のために、自宅でもできることがあります。

まず試してほしいのが下の表のような「睡眠日誌」。

 

 

ノートに一週間のおおよその記録をつけて、

自分の睡眠状態を把握することを目的にしています。

●昼寝をしたかどうか。

●夜、眠る前に睡眠薬やお酒をどのくらい飲んだか。

●寝床に入った時間と、電気を消して寝ようとした時間。

●だいたい何分くらいで寝ついたか、途中で何回目が覚めて、どのくらいで寝つけたか。

●朝何時に目が覚めて、何時に寝床から出たか。

●よく眠れたら10、全然眠れなかったら1として点数をつける。

●日中どれくらい支障が出たかを夕方以降に1〜10で評価する。

 

 

睡眠日誌の記入例

眠る力 睡眠日記見本

 

睡眠時間(④→⑧)から、途中目が覚めた時間(⑤+⑦)を引いたものが実際の睡眠時間になります。

1週間の睡眠時間から睡眠効率(1週間の合計睡眠時間÷1週間のベッドにいた時間×100)を出します。

睡眠効率は、眠りに問題のない人の場合90%以上になります。

出典/井上雄一監修『睡眠障害で眠れない夜の不安をみるみる解消する200%の基本ワザ』

 

 

 

 

 

取材・原文/上田恵子

 

 

今すぐチェック!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

PR
<前の記事

<前の記事
第4回/「眠る力」を取り戻す!④/クリニックでの治療は?…

次の記事>

次の記事>
第6回/「眠る力」を取り戻す!⑥/起床、食事、入眠のポイント…

この連載の最新記事

「眠る力」を取り戻す!⑯/安眠グッズ その3

第16回/「眠る力」を取り戻す!⑯/安眠グッズ その3

「眠る力」を取り戻す!⑮/安眠グッズ その2

第15回/「眠る力」を取り戻す!⑮/安眠グッズ その2

「眠る力」を取り戻す!⑭/安眠グッズ その1

第14回/「眠る力」を取り戻す!⑭/安眠グッズ その1

この連載をもっと見る

Highlights今、気になる!

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル