「ファンケル 銀座スクエア」で、体内糖化度を測定してもらいましたー!

プロフィール写真

ネコとオペラと美味しい時間が好き。

摂取した糖がタンパク質と結びついてできる“コゲ”。

これが溜まると体内で悪さをするそうで……

自分の糖化度、気になりますよね。

観光客で賑わう銀座の午後。しかもど真ん中、銀座5丁目。

今日はちょっとドキドキしながらこちらに来ているふみっちーです。
目指すは「ファンケル 銀座スクエア」ビル!

 

ファンケル_photo

 

なぜこちらにうかがったのかと言いますと……
からだの

「糖化測定」

にトライしに来たのです!!!

 

 

 

「糖化」って言葉、みなさまご存知でしょうか?
いわゆる老化現象のひとつ。
体内に蓄積された糖が、たんぱく質と結びつき、AGEs(最終糖化生成物)というものが生成されるのだそう。このAGEsが蓄積されると、動脈硬化やアルツハイマー病、老化の進行、また肌の黄ぐすみの原因になるとのこと。糖化を低く抑えることが、健康で美しく過ごせる秘訣なのです。

 

 

 

みなさまは、体内の健康測定に興味ありませんか?
ふみっちー、アリアリです。特に普通の健康診断ではあまり測定されない「内臓脂肪測定」とか「糖化測定」とか、そういうワードが出ると、とたんに反応してしまいます。だって体内でどのくらい老化が進んでいるのか、逆に若く保たれてるのか、知りたくないですかー?

ファンケル_photo

 

 

今回、「ファンケル 銀座スクエア」で糖化の測定ができると聞きつけ、駆けつけましたー!!
7Fの「ファンケル ヘルスハウス」で、測定をしてくれるそう。しかもたったの

1000円

で、ですよ!

(ファンケルの会員になると、500円!ですよ)

 

 

 

 

ビルに入り、7Fに上がります。
エレベーターが開くと明るく素敵なフロアが。
まずはカウンセリング。「ヒアリングシート」に必要事項を書き込みます。
病歴や服用中の薬、食品アレルギーなどの基本的な質問のほか、「睡眠不足が続いている」「1日30分以上歩くことがない」「満腹以上に食べてしまう」などなど、生活面の細かい質問が続きます。

 

ファンケル_photo

 

 

書き込んで、ブースで待つことしばし。
「お待たせしました。今日担当させていただく、霜崎です」と、管理栄養士さんが登場。若くてキレイやー。アイドルみたい……。

ファンケル_photo

肌もちゅるちゅるで、美人さんでしたー☆

 

 

 

 

ヒアリングシートを見ながら、霜崎さんとカウンセリング。そしていよいよ測定に入ります。

 

 

「腕の3箇所を測定し、その平均値をとります。できるだけ、日焼けしていない方の腕がいいですね」

ファンケル_photo

 

この測定機器、特殊なものだそうで、現在、日本国内で導入している施設はわずか数十ケ所程度なんですって。

 

 

あっという間に検査終了。

 

 

そして、気になる結果は……

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント(2)

    ケロさん、ふみっちーです。コメントありがとうございました。あの時のアドバイスを取り入れて、頑張っております。ケロさんも一緒に頑張りましょうね。これからもOurAgeをご愛読いただけますよう、よろしくお願いいたします!

    ourage-editor - 2018年4月16日 13:08

    私もファンケルさんで測定してもらいました。結果は82歳でしたよ。落ち込んでましたが、お互い頑張って養生しましょうね〜

    ケロ - 2018年4月13日 18:18
    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top