ニールズヤードの本店で ビューティバームの10 通りの使い方を学ぶ

プロフィール写真

世界有数のトラベルガイドブック「ロンリープラネット日本語版」の編集を経て、旅の楽しみ方を中心としたフリーランス・ライターへ。

旅と食や文化、アートなどライフスタイルについての執筆や編集、翻訳多数。

日本旅行作家協会会員。

ニールズヤードの本店で

ビューティバームの10 通りの使い方を学ぶ

 

こんにちは小野アムスデン道子です。

9月9日は、重陽の節句、縁起のよい奇数(陽)が重なり、菊で長寿を願う日です。2015年のこの日に、英国のエリザベス女王が在位63年7ヶ月、英国君主の在位最長記録を更新されました。御年89歳、英国史上、最高齢の君主となられたのですが、お元気で公務をこなされ、エレガントと威光のあるお姿でご活躍です。さて、そんなめでたいニュースでわく英国、ロンドンに行って来ました。

shukuDSCN563950

 

そこでぜひ訪れたかったのが、オーガニックにこだわる製品づくりで有名なニールズヤード レメディーズの本店。1981年に英国初のナチュラルアポセカリー(自然薬局店)としてロンドンのコヴェント・ガーデンでオープン以来、オーガニックの植物を材料にしたスキンケアやエッセンシャルオイルは、英国中はもちろん、世界21ヶ国に広がっています。土壌や環境、栽培方法まで規定のある英国ソイルアソシエーションのオーガニック認定の原材料を使うという徹底したこだわりが身体によさそう。

shukuDSCN539750

ロンドンの地下鉄ピカデリー線のコヴェント・ガーデンという賑やかな駅から歩いて10分。ニールズヤードという通りを探すと、本当に細い路地で、間違ってないかなと思うくらいなのですが、奥が中庭のように広がっていて、そこに見慣れたブルーボトルが飾られたお店がありました。店内には、ニールズヤードのスキンケア、エッセンシャルオイル、そしてティーやハーブもあって、薬局のような雰囲気が漂います。

shukuDSCN540050

shukuDSCN540350

日本のファンの方が訪れることも多く、日本人の店員の方もおられたので、ベーシックに使えて今一番人気の商品をおすすめしていただきました。それが「ワールドローズ ビューティバーム」。原材料のローズヒップ・シードオイルにビタミンA、C、Eがたっぷり含まれ、シアバターやミツロウも使ったバームは濃密で見るからに潤いそう。そして、旅が多い私にぴったりだと思ったのが、1つで10通りにもいろいろ使える点。その内容とは 1.ディープクレンジング  2.モイスチャライザー  3.フェイシャルマスク  4.リップバーム  5.肌のトーンアップクリーム  6.爪の美容クリーム  7.かかとやひじのお手入れ  8.飛行機内での保湿(これはとても重要!) 9.眉の手入れ  10.夏の日焼け肌の手入れ。以前にご紹介したピュア・ココナッツオイルもスキンケアに使えてそのまま口にしても大丈夫なので、家では愛用していますが、持ち運びにはこのバームが便利。

shukuDSCN540650

shukuDSCN540150

日本でも人気の商品とのことで、おススメの使い方は、バームでマッサージ後、付属のクロスで拭きとると不要な角質が取れてツルツルになる「ディープクレンジング」と湯船に入ってホットタオルなどをあて、3-5分ほどバームをなじませる「スチームマスク」だとか。旅先でもふんわり艶肌になれそうです。https://www.nealsyard.co.jp

 

今も30年前も変わらずにあるニールズヤード レメディーズの本店。世界的に広まったオーガニックコスメの原点は、品質のこだわりとユーザーの目線に立った商品にありました。

 

 

取材協力/英国政府観光庁 https://www.visitbritain.com/jp/ja/

エミレーツ航空 http://www.emirates.com/jp/japanese/

シェア ツイート LINEで送る
第9回
ニールズヤードの本店で ビューティバームの10 通りの使い方を学ぶ

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top