クイーン・オブ・ポップ、マドンナから学ぶOurAgeの美学①

プロフィール写真

アメリカは、ニューヨークとカリフォルニアで暮らす。

金融機関勤務、ダンサー、ハリウッドパパラッチ隊、ランジェリー・スタイリスト。

ペットスタイリスト&ウエルネスアドバイザーとして従事。現在は、フリーランス・ライター&コーディネーター。

朝活ラン、ダンス、ヨガとネコと相棒くんと自由を謳歌する自由人。LGBTアライ、LOVE WINS!  LOVE PINK(ALECIA MOORE)♡ ♡ ♡

エクスプレス・ユアセルフ OurAge!

クイーン・オブ・ポップ、マドンナから学ぶOurAgeの美学 ①

 

 

OurAgeレイディーズの皆さま。

ご無沙汰しております。

 

気がつけば、秋になっておりました!

毎年、時間が過ぎるのがはやくなっているような気がしないでもないですが、今年も、運動の秋がやってきました。

 

運動によって代謝が高まりやすい時期である秋は、*ダイエット(生活・食習慣)の見直し、ウエイトロス(減量)、ウエイトコントロール(体重管理)にも最適な季節です。

 

*  英語でダイエットとは、食生活、食習慣といった意味になります。

 

 

自身の体調やレベルに合わせて運動を継続するのはもちろんですが、健康を維持するには、質の高い睡眠と運動をする時間帯を考慮する事が大切だといいます。

 

アプラチアン州立大学の睡眠パターンと運動の研究で、40歳~60歳までの参加者に週3日、午前7時、午後1時と午後7時に分けて、トレッドミルで30分間のウォーキングを行ったところ、午前7時に運動を行った参加者の睡眠の質が最も高いことが分かりました。

 

早朝の運動のメリットには、脳を活発にし、一日中、快適に過ごすことができること。夜に向けて、日中の血圧が下がることから、睡眠の質も高くなるといった結果がでました。

 

また、ジャーナル・メディスン&スポーツサイエンスでは、朝に45分間の運動をすることで、食への欲求が抑えられると報告しており、その他の調査機関でも、朝の運動は、脂肪を燃焼させる率を高めると報告しています。

 

白井マドンナエクササイズ1

朝日っ~!ココロもカラダもREADY TO GO!

 

 

それでは、夜の運動の効果ですが、カラダの柔軟性と運動の機能も高まっていることから、怪我をする可能性が低いとされ、更年期以降を対象にした調査によると、運動力が上がっている夜は、減量するには最適な時間帯であるとアプラチアン州立大学の研究で報告されています。

 

 

「睡眠の質が高いければ高いほど、健康の質も上がります」と話すのは、アプラチアン州立大学のスコット・コライアー博士。

 

確かに、睡眠の質が良いと、朝から快適なスタートとなるので、エネルギッシュな一日が過ごせますね。

 

ワタシは、朝型人間なので、朝に運動をしています。週3日、2時間~3時間ほどジムで”No Sweat! No Candyよ~“と走る・踊る・ヨガるのボディ&メンタル・コンディショニングを行い、一日おきに、30分~1時間程度、ストレッチバンドで筋トレ。目指すは、マドンナ・ボディ~!とワークアウトに励んでおります~(笑)。

 

白井マドンナエクササイズ2

朝は運動に最適。朝日に向かって走るのだ~

 

 

そのマドンナですが、9月9日から、THE REBEL HEARTワールドツアーを行っており、キレのある動きと美しいボディ。そして、エナジックなパフォーマンを披露して話題になっております。57歳にしても、スパイスの効いた美しさキープしている秘密は、ハードワークはもとより、質の高い睡眠をたっぷりとることだそうです。

 

セクシャリティー、センシュアリティー、ウーマンエンパワーメント、ソーシャルイッシュー、ソーシャルアウエアネス、そして、ラブっ!を歌と踊りで表現してきたマドンナのキャリアは、何と30年以上。

 

その間、アルバム13枚。シングル82枚。ミュージックビデオ、69枚をリリース。パーソナルライフでは、2度離婚。現在は、独身ですが、年下の恋人と別れたり、くっついたり。イチャイチャしたりと恋愛面も充実しているよう?!

 

パフォーマンス中に濃厚なディープキッスをしたり、ダンサーたちと絡み合って官能度の高いダンスを見せたりして、毎度、世間を騒がせているマドンナですが、4人の子どもを育てるハッピー・ママン。そのマドンナのタフなマインドとボディは、“IT’S ALL ABOUT HARD WORK!”(何事にも全力を尽くす)からつくられるもの。

 

クイーン・オブ・・ポップとして、業界をリードするマドンナは、現在、57歳。そんなマドンナに世間からは、厳しい声も上がっていることも確か。社会が押し付ける女性の理想像や年齢に対する社会からの圧力に、

 

 

 

「私にルールなんてないと同じなのよ。年齢なんて、クソッくらえよ!」と一言。

(さすが、ビッチ・マドンナ~ですっ♪)

 

レべリアス(反抗的)な態度と皮肉たっぷりのユーモアと自分自身の声を恐れることなく発して進化続けるるマドンナは、いくつになっても魅力的。いつだってアイコ二ックな存在なのです。

 

 

自分で調べて、思考し、判断をする力は自分を進化させ、社会を成熟させていくものですよね。自身の意見に口を閉ざし、周りで起こっている事に鈍感になり、世界で起こっている現状に目を瞑り、耳を塞ぎ、行動する事をあきらめてしまった時、そこから、エイジングが始まるのではないかな~と思ってしまうワタシなのです。

 

 

次回は、プルプル腕にサヨウナラ~。プリプリお尻にウエルカムっ!

マドンナ・ワークアウト&フードをご紹介しますね。

 

 

 

BE KIND TO ONE ANOTHER.

 

Gratitude 感謝

Keep Smiling!

 

写真/HALE DAVIS

 

ラブピースクラブで朝吠えコラムを発信中~♪

http://www.lovepiececlub.com/lifestyle/california/2015/10/07/entry_005888.html

 

 

 

シェア ツイート LINEで送る
第18回
クイーン・オブ・ポップ、マドンナから学ぶOurAgeの美学①

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top