HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/karada_genki/59754/

おうちで簡単にできる「筋ストレッチ」②/「筋ストレッチ」の基本!

体が硬い人も! もっと筋トレを効かせたい人も!

 

おうちでできる「筋ストレッチ」

 

 

体がカチコチで運動の習慣がないから、筋トレをしようにも動作がうまくできない…。筋トレの運動をしても、体の動きがスムーズでなく効きもイマイチな気がする…。 そんな人は、筋肉を柔らかくほぐす=「筋ストレッチ」から始めるのがおすすめです。 家の中でできる動作ばかりだから、無理なくできて簡単! ストレッチでも「筋活」を!

 

ここでは、多くのアスリートなどの運動指導や体の治療を行っている、岩井隆彰さんに「筋ストレッチ」について教えていただきます。

 

 

今回は、『筋ストレッチ』=3つのポイントを基本にした、筋肉の奥深くまで最大限に伸ばすストレッチについての詳しい解説です。

 

 

 

 

 

指導していただいたのは

岩井隆彰さん Takaaki Iwai

岩井

 

profile

1978年生まれ。「ジール」代表取締役。

メディカルおよびフィジカルトレーナーとして、

サッカー日本代表選手やプロ野球選手、モデルなど、

多くのアスリートや著名人の運動指導や体の治療を行っている。

業界では、体を根本から改善するゴッドハンドとして有名。

「城山整骨院」院長ほか、複数の場所で治療に従事。

近著『5回ひねるだけで痛みが消える!「背中ゆるめ」ストレッチ』

(青春出版社)が好評発売中。

ジール事務局 TEL:0465ー34ー5222

 

 

 

 

 

 

「筋ストレッチ」の基本!

筋肉を最大限まで伸ばす3つのポイント

 

 

 

1 "姿勢"と"視線"を意識するだけで、より伸びる

 

大切なのは、筋肉を可能な限り伸ばしきることです。そのためには姿勢と視線が重要! 骨盤を立てるなど、正しい姿勢ができていれば筋肉が伸ばしやすくなります。視線を上に変えるだけでも、体がよりいっそう伸びるはずなので、姿勢や視線をきちんと意識して行いましょう。

 

 

 

2 "協力筋"の助けを借りて、伸びをサポート

 

意外と知られていませんが、〝伸ばしたい筋肉〞のまわりには、付随するいくつかの筋肉〝協力筋〞が存在します。「筋ストレッチ」では、伸ばしたい部分の筋肉と一緒に〝協力筋〞を伸ばすことで、さらに筋肉を伸ばすことができます。体の部位ごとのコツは、次回以降を参照。

 

MyAge_007_P047-03_Web用

 

MyAge_007_P047-02_Web用

 

手と腕を例にとると、手のひらを開いた状態で手前に引き寄せても(上)、筋肉は伸びきりません。一方、こぶしを握ったまま引き寄せると(下)、付随する〝協力筋〞も一緒に伸ばされ、腕まわりの筋肉が最大限に伸びます

 

 

 

3 「静的ストレッチ」と「動的ストレッチ」を活用

 

「筋ストレッチ」には2種類あります。ひとつは、筋肉を伸ばしきった状態をキープする「静的ストレッチ」。もうひとつは、体を動かしながら筋肉の伸び幅を広げる「動的ストレッチ」。この2種類を組み合わせると、筋肉を柔軟にするのはもちろん、筋トレ効果も期待できます。

 

 

 

ゆっくり筋肉を伸ばし、伸ばしきったところで、しばらくその状態をキープします。これが筋肉の柔軟性を高める「静的ストレッチ」です

ゆっくり筋肉を伸ばし、伸ばしきったところで、しばらくその状態をキープします。これが筋肉の柔軟性を高める「静的ストレッチ」です

 

体を単純に動かす動作の中で、徐々に筋肉を伸ばしていくのが「動的ストレッチ」。筋肉量を増やす、軽い筋トレ効果もあります

体を単純に動かす動作の中で、徐々に筋肉を伸ばしていくのが「動的ストレッチ」。筋肉量を増やす、軽い筋トレ効果もあります

 

 

 

 

 

 

 

 

MyAge_007_P047-01_Web用

※具体的なチェックの方法は、【おうちで簡単にできる「筋ストレッチ」】の③④をご覧ください。

 

 

硬い体を柔らかくしたい人は

→おうちで簡単にできる「筋ストレッチ」の③④へ

 

もっと筋トレを効かせたい人は

→おうちで簡単にできる「筋ストレッチ」の⑤⑥へ

 

 

 

 

 

次回は、自分の体の硬いところの具体的なチェック方法と、硬い体をほぐす「静的」筋ストレッチをご紹介します。

 

 

 

イラスト/かくたりかこ 指導&監修/岩井隆彰 構成・原文/中島 彩

 

今すぐチェック!

ゆらぎ期世代の女性をサポートする理想的なビタミンCの取り入れ方とは?

ゆらぎ期世代の女性をサポートする理想的なビタミンCの取り入れ方とは?

PR
<前の記事

<前の記事
第1回/おうちで簡単にできる「筋ストレッチ」①/「筋ストレッチ」って何?…

次の記事>

次の記事>
第3回/おうちで簡単にできる「筋ストレッチ」③/硬い体をほぐす「静的」筋ストレッチPart1…

この連載の最新記事

おうちで簡単にできる「筋ストレッチ」⑥/筋トレ前におすすめの「筋ストレッチ」

第6回/おうちで簡単にできる「筋ストレッチ」⑥/筋トレ前におすすめの「筋ストレッチ」

おうちで簡単にできる「筋ストレッチ」⑤/柔軟性を高めたいときの「筋ストレッチ」

第5回/おうちで簡単にできる「筋ストレッチ」⑤/柔軟性を高めたいときの「筋ストレッチ」

おうちで簡単にできる「筋ストレッチ」④/硬い体をほぐす「静的」筋ストレッチPart2

第4回/おうちで簡単にできる「筋ストレッチ」④/硬い体をほぐす「静的」筋ストレッチPart2

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル