シティホテルのちょっと贅沢ステイで 美&元気を取り戻す

プロフィール写真

世界有数のトラベルガイドブック「ロンリープラネット日本語版」の編集を経て、旅の楽しみ方を中心としたフリーランス・ライターへ。

旅と食や文化、アートなどライフスタイルについての執筆や編集、翻訳多数。

日本旅行作家協会会員。

シティホテルのちょっと贅沢ステイで

美&元気を取り戻す

 

 

こんにちは、小野アムスデン道子です。昨今は、立地や交通の利便性が高いいわゆるビジネス系シティホテルでも、快適性や宿泊の楽しみを追求したり、中にはクラブフロアというワンランク上のサービスを受けることができる宿泊フロアを設けているホテルも登場しています。5ツ星ラグジュアリーホテルのクラブフロアだとちょっと気負いますが、シティホテルなら気軽にちょっと贅沢なサービスを楽しむことができます。都内、横浜ではプリンス、東急ホテルズなどのほか、外資系でもこのクラブフロアを設けているホテルが意外にあります。

 

そんなシティホテルの一つ、ANAクラウンプラザホテルは、このクラブフロア以外に、快適な宿泊にちょっとうれしい心遣いが。まず、旅先での心地よい眠りのために「スリープ・アドバンテージ」という快眠プログラムを提供しています。夜用にはほうじ玄米茶、朝用には抹茶入りミント緑茶と2種類のオリジナルブレンドのお茶、入浴剤、アイウォーマーといったアメニティがしつらえてあり、3種類のアロマと6種類のピローの中から好きなものを選ぶことができます。

 

小野快適ホテル_1

小野快適ホテル_2

このアロマは、ラベンダー、シダーウッド、サンダルウッドなどの天然原料で、素焼きのアロマ・ディフューザーに数滴落として使います。お部屋が好みの香りに包まれていい感じに。枕は、柔らかさや高さなどの好みに合わせて5種類の中から選び、さらにフットピローも用意されています。 

小野ホテル3

さて、このANAクラウンプラザホテルでは現在、大阪、神戸、広島、福岡で同様のクラブフロアを提供していますが、私が宿泊したことのあるANAクラウンプラザホテル福岡では、広々したクラブラウンジにPCやプリンター利用などビジネスサポートのスペースがあるほか、15時からはスイーツや飲み物が並ぶティータイム、夕刻にはアルコール類が提供されるカクテルタイムが設けられています。チェックインはここで。また朝はここで朝食をゆっくりと取ることもできます。クラブフロア宿泊客は、プールや24時間営業のジムと、利用するためのウェア、靴、靴下、水着貸し出しも無料です。 

 

 

ANAクラウンプラザホテル福岡

http://www.anacrowneplaza-fukuoka.jp/

 

DSCN0285

また、大阪の繁華街、北新地にほど近い立地のANAクラウンプラザホテル大阪では同様のクラブフロアのほか、ホテル内にスパもあります。リラクゼーション&エステ「アッセンブラージュ」は、熟練のセラピストによるボディとフェイシャルの様々なケアを提供していて、30分5,400円(税込み)のお手軽なコースから世界初の石膏パックを生んだ「マリア・ギャラン」を使う石膏コースのフェイシャル(70分 17,280円税込み)など、メニューが充実していて、宿泊客は5%OFF。ホテルからお出かけ前、お手入れに駆け込んだり、心地よく身体をほぐしてもらってお部屋のベッドに直行というのもいいですね。

小野快適ホテル_3

ANAクラウンプラザホテル大阪

http://www.anacrowneplaza-osaka.jp/

 

 

ANAクラウンプラザホテルは、IHG・ANAホテルズグループジャパンのグループで、IHGリワーズクラブプログラムのメンバーシップ(会費無料)に入れば、インターネット接続が基本無料、レイトチェックアウト(稼働状況によるためチェックインの際に要確認)、新聞やウェルカムサービスなどの特典を受けることができます。サービスをフルに使えば、便利なシティホテルでゆとりある贅沢な旅を楽しむことができますね。

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
第22回
シティホテルのちょっと贅沢ステイで 美&元気を取り戻す

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top