PR

50代編集者、オーダー家具作りで「神対応」を体験する

プロフィール写真

女性誌編集者歴約30年。都内マンションに夫と二人暮らし。13年間悩んでいたリビングのリフォームを再開すべく、依頼先を探しまわり、ついにリビングデザインセンターOZONEの「オーダー家具」コースに申し込む。さあ、次は、どんな決断を迫られる!?

OZONE家designが提案する「インテリアコンサルティング」のコースのひとつ、「オーダー家具コース」に正式に申し込みをした私、マドレーヌ。

OZONEのインテリアデザイナーである山田佳代子さんが、私との打ち合わせを踏まえて、最適と考える家具メーカーの方を紹介してくれた。

 

 

◆5月●日

OZONEの山田さんが、我が家に、家具制作C社の松本さんとともにやって来る。

 

C社は「『建築に溶け込む』『インテリアにマッチする』オーダー家具やキッチン作り」を得意とする会社で、最近では「オーダードア」の注文も多いという。

リフォーム自宅打ち合わせ

松本さんは、いまどきの建築・設計系のおしゃれな好青年という印象。打ち合わせ中、不思議なタイミングで私の言葉をメモする。オーダー家具の要望の聞き取りというのは、私が仕事でするインタビュー取材に近いものなのかもしれない。何気ない言葉の中に、その人のこだわりが隠れていることがあるのだ。

 

 

当然松本さんにも、山田さんに見せた、お気に入りの切り抜きを見せる。松本さんも切抜きを見て、「こ、これは、どうしたものか…」と無言になった気がする。

現実と理想が違って、みなさま、すみません。

 

 

 

山田さんの手配で、同じ時間帯に、二重窓や、ベランダのタイル施工を依頼したOZONE登録リフォーム会社の方も、現地調査に来てくれた。

リフォーム東京ガスOさん

二重窓の見積もりを出すために、窓のサイズを計測。

 

これは、この後もずっと続くのだが、

OZONEの山田さんが、各企業のスケジュールをきめ細やかに調整してくれた。

家具、ブラインド、窓、タイルなどの複数の打ち合わせや下見、工事を、なるべく同日に重なるように設定してくれたおかげで、本当に助かった。自分で全部の依頼先を探して、スケジュール管理をしていたら、私のことだ、今も工事は完了していなかったに違いない。

 

 

 

さて、打ち合わせ後、みんながメジャーを手に、リビングのあらゆるところを計りまくった。

「見ていいですか」

とすべての引き出しを開け、エプロンやルームソックスが隠してあるかごの中まで確認。

今まで家に人を呼んだことすらほぼないのに、

いきなり、すべてをさらけ出す状況に。

なにが入っていて、どう困っているのかの確認なのだと思う。

こうなったら、まな板の上の鯉だ。なんでも見てもらおう。

リフォームサイズ測る

リフォーム壁調査

この道具で、壁の奥に木があるかどうかがわかるそう。

 

 

キッチンの入り口脇の壁に凹型の隙間があり、入居前にニッチ収納を作ったのだが、使い勝手が悪かった。相当ぐちゃぐちゃに詰め込んでいたが、恥を忍んでそこも見てもらう。奥行きがあるのに、仕切りが少ないせいで、使いにくいという判断で、引き出しを作ってもらうことになった。

リフォームニッチ収納

 

なんと全部で3時間ぐらいかけて、じっくり相談した。

 

 

◆6月●日
最初のたたき台となる家具設計図のたたき台がメールで届いた。収納したいものが、ちゃんと入るかどうかを、チェックせねば。それは置いておいて、ここまで大きい収納家具だと、アンティーク家具を買ったとしてどこに置くのだ? う~ん。

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
写真

自宅のインテリアやリフォームに悩みや疑問はつきもの。私達のライフスタイルや希望、困っていることをていねいに聞き取って、設計者でも施工者でもない立場で、理解者としアドバイスしてくれるのが、OZONE住まいづくりコンサルタントです。

photo_interiorcoordinate

 OZONE 家 design の

インテリアコンサルティングって?

「お客様のイメージを大切に、OZONEインテリアデザイナーが家具や窓まわりから空間全体まで、豊かな住まいづくりをお手伝いします」というのがインテリアコンサルティングのコンセプト。

50代編集者マドレーヌは、インテリアコンサルティングの中の「オーダー家具コース」を依頼。初めてのオーダー家具作りでわからないことだらけのなか、第三者のプロであるOZONEインテリアデザイナーの鋭いアドバイスやスケジュール管理に、どれだけ助けられたか!? 連載を読めばその真価をおわかりいただけると思います。

※インテリアコンサルティングには、「オーダー家具コース」の他にも3つのコースがあります。

トータルコーディネートコース/新築・リフォーム時の仕上材選定から、インテリアまでをトータルに考えます。
インテリアコーディネートコース/カラーコーディネート、家具の選定、照明器具選定、ときにはアートまでご提案。
ウィンドウトリートメントコース/素敵さはもちろん機能性にも配慮した、窓まわりの演出のご相談に。

また、これらの組み合わせメニューが可能。自分に合わせて依頼しやすいのがうれしい。

インテリアコンサルティング
OZONE家design



この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top