羽田美智子さんも納得。「着物暮らしに習う 美しい姿勢と所作」②美しい後ろ姿とは


羽田美智子さんが気になる〝もの〞〝こと〞からその道の達人にコツを教わるこの連載。

今回のテーマは「着物」です。

 

着物姿を美しく保つには、洋服で暮らしていると気づかない美と健康にまつわるいくつかのポイントがあります。

ドラマの共演をきっかけに、羽田さんがその"小股の切れ上がったいい女"っぷりにぞっこんなのが、八王子花柳界を牽引するめぐみさん

一日のほとんどを和装で過ごす彼女に、着物暮らしと体の使い方の関係を指南いただきました。

 

 

 

 

01.

美しい後ろ姿でいるために
努力していること

 

 

「姿勢よく、と言うと反り返ってしまいあごが前へと出てしまう人が多いようですが、それはまちがい。頭のてっぺんを糸で吊られている感覚で肩甲骨を寄せるように背筋を伸ばしたら、力を抜いて肩を下へと下ろして」とめぐみさん。肩が下がっていることが美しさと余裕を感じさせます。

 

 

 

 

大人の手習い 羽田さん&めぐみさんツーショット

白大島の上品な装いがお似合いの羽田さんと、縞のおめしに黒帯が粋なめぐみさん。「帯の柄行も後ろにいちばんいいところを持ってくるように、着物は後ろ姿が命なんですよ」

 

 

 

羽田美智子さん profile

1968年生まれ。女優として映画、ドラマ、CM、ラジオを中心に活躍。

テレビ朝日「警視庁捜査一課9係 season11」に出演が決まっている。TOKYO FM「ゆうちょ LETTER for LINKS」(毎週日曜15:00~15:30)が好評オンエア中。著書に『私のみつけた京都あるき』『私のしあわせ京都あるき』(ともに集英社)がある。
羽田美智子オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/hada-michiko/

 

めぐみさん 

profile
1962年生まれ。花柳界とは無縁の環境で育ちながらも、約31年前に着物が着られる仕事だからとこの世界に飛び込む。

置屋「ゆき乃惠」と食事処「割烹 すゞ香」の女将を務めながらお座敷にも上がり、地域の人たちとの交流も欠かさない

 

 

次回は着物姿ならではの立ち居振る舞いをご紹介いただきます!

日常生活にも取り入れられるポイントが。

 

 

 

撮影/板野賢治 ヘア&メイク/稲垣亮弐(maroonbrand) スタイリスト/田内玲子 着付け/江木良彦 取材・原文/向井真樹

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
第4回
羽田美智子さんも納得。「着物暮らしに習う 美しい姿勢と所作」②美しい後ろ姿とは

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top