バリのSpaといえば!蘇りの聖地 コモ シャンバラ エステート バリ

プロフィール写真

「MyAge」の素敵女医さんテーマやSpaテーマ他を担当。Spaを調べるうちに、アジア各国の伝統的施術の特性が違うのに面白さを感じてハマっている昨今。

これから、行くべきアジアのデスティネーションSpaをいくつかご紹介しますね!

アジアの「デスティネーションスパ」=「体の内外からデトックスできる、そこに行くことが目的となるようなSpa 」の第2弾は、

Baliの『コモ シャンバラ エステート バリ』です。

バリのデスティネーション スパといえばここ、というトラベルジャーナリストも多く、数々の賞もとっていて定評のあるSpaです。

最近、GMが変わって、さらに充実しているのではと、ジャーナリストの間でのもっぱらの噂。

数年前にリニューアルしたその魅力をトラベルジャーナリスト坪田さんのリポートでご紹介します!

緑豊かなガーデン

ウブド中心部から北へ車で約30分。緑濃い渓谷沿いに広がる『コモ・シャンバラ・エステート』に到着すると、まずは、ゆったりと深呼吸をしてみたくなります。ここは、コモ ホテルズ&リゾーツのウエルネス部門コモシャンバラのフラッグシップ的存在。最新機器を備えたウエルネスセンターの「オジャス」、渓谷沿いのウォーターガーデン、ヨガやピラティスのスタジオ、そして、レジデンスやスタイリッシュなヴィラなどが、約1万㎡もの敷地内に点在しているのです。

ここは、渓谷の下、湧き水沿いのウォーターガーデン「ケダラ」。

 

スパの様子
チェックイン後は、アーユルヴェーダドクターや栄養士によるホリスティックな視点からのコンサルテーションへ。一人一人の体調や希望に合わせたプログラムを組んでもらい、パーソナルアシスタントによるフルサポートつきで個別スケジュールを開始!写真の、クローブなど天然のスパイスを用いたボディスクラブも人気。

朝ヨガ、ガイドつきハイキング、瞑想などの基本アクティビティに加えて、選択プログラムにより、アクアサーキットトレーニング、アーユルヴェーダやコモシャンバラマッサージなど各種トリートメントも多彩。

プール

バイタリティプールでは、アクアサーキットトレーニングで全身を活性化!

 

部屋の様子

専用トリートメントルーム、スチームシャワー、プライベートプールやジャクージを備えるリトリートヴィラ。

レストラン

食事も、ダイエット食やローフードなど好みでわがままにリクエストできます。野菜のフェトチーネなど低カロリーメニューはもちろん、生の食材を用いるローフードも充実。

帰国後の体重管理、肌やホルモンバランス、アンチエイジングのための個別アドバイスなども有益です。

バリ島をはじめアジア各地の伝統的セラピーを取り入れながらも、欧米の専門的な知識に基づき、結果がでるプログラムを目指しているのが、『コモ・シャンバ ラ・エステート』。客室から施設へと移動する間も、生命力に満ちた緑や渓谷から立ちのぼる気配などに、心身ともに浄化されます。ピュアな自然と一体化し た、バカンスライクな本格アンチエインジングを満喫できる場所なのです。

取材/坪田三千代(トラベルジャーナリスト)

DATA

Ubud, Gianyar, 80571, Bali, Indonesia
TEL+62・361・978・888 1泊一人US$670〜(宿泊、2食と基本の飲み物、アクティビティ、サウナやプール利用、パーソナルアシスタントつき) 全30室 3~8泊で、自分に適したプログラムを選ぶ。http://www.cse.comoshambhala.bz
デンパサール国際空港から車で約1時間半。

心の細胞までリフレッシュできる「デスティネーション スパ」の情報、もっと知りたい方は、

本誌「MyAge」でチェックしてみてくださいね!

●MyAge 2014 Spring 好評発売中!

 

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top