OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

NYでは新スタイルの瞑想が大ブーム(前編)

モダンなセッティングで宗教色のない瞑想を

 

 

瞑想というと、かつては修行僧がしていたもの。

ところが今NYで増えてきているのが瞑想スタジオなのです。

その先駆けといえるのが「MNDFL」(マインドフル)。

スタジオはスパのようにモダンで、受付でチェックインした時点で、

自分の座布の番号が振り当てられます。

 

創始者はエリーさんとロドロさん。

エリーさんは5年前から瞑想を始めてヴェーダ瞑想(代表的な瞑想法のひとつ)に傾倒。

一方、ロドロさんは6歳のときから仏教の瞑想を始め、

仏教に関する著作も多く出しています。

「モダンで宗教色がない、気軽に立ち寄れて瞑想できる場所を作りたかったのです」と

エリーさん。仏教からユダヤ教まで27人の講師がさまざまな形式でガイドしますが、

ロドロさんは「ここをきっかけにして、ある宗派の瞑想を究めるのだったら、

それも喜ばしいことです」と語ります。

 

 

 

オンラインで自分の座布を予約。
美しいスパのようなスタジオ

 

MNDFL

マインドフル

 

2015年にエリー・バロウズとロドロ・リンツラー共同創始者によって設立。

オンライン予約をして立ち寄れる「ブティック・メディテーション・スタジオ」として

注目されています。30分と45分のクラスがあり、27人の講師が

仏教やヴェーダあるいはユダヤ教など、さまざまな瞑想を指導。

よい睡眠に導く「スリープ」や活力を上げる「エナジー」など目的別に瞑想を選べるのも特徴。
NYでは新スタイルの瞑想が大ブーム ①

1.創始者の一人、エリ-・バロウズさんは元フィルム業界で、瞑想に傾倒していったそう。

 

 

NYでは新スタイルの瞑想が大ブーム ①

 

2.もう一人のロドロ・リンツラーさんは、仏教徒の両親の下で子どもの頃から瞑想を経験。
仏教界の若きリーダーとして知られています。

 

 

NYでは新スタイルの瞑想が大ブーム ①

 

3.スタジオの壁一面にグリーンが額装化されて。

 

NYでは新スタイルの瞑想が大ブーム ①

 

4.クラスがない時間帯は、5ドルの使用料で一人の瞑想をすることもできます

 

 

NYでは新スタイルの瞑想が大ブーム ①

 

5.エリーさんを見ればわかるように、ルックスもトレンディ。

 

NYでは新スタイルの瞑想が大ブーム ①

 

6.瞑想の様子。クラスによって目的別に指導してくれます。

 

NYでは新スタイルの瞑想が大ブーム ①

 

7.座布には自分の番号が振り当てられていて合理的。回数券で安くなるのもジムのよう。

ママのためのクラス、キッズクラスもあります

 

DATA

10 East 8th Street, New York, NY 10003
TEL +1 212 477 0487
http://mndflmeditation.com
7:00~20:30
土・日曜は9:00~18:00
初回$10、30分のクラス$15、45分のクラス$25

 

 

次のページへ続きます

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル