飲食店経験ゼロの私が、突然カフェを!?

プロフィール写真

カフェオーナー。

ライター、編集者として活躍中の2008年、古民家を改装した1号店「イリヤプラスカフェ」、その後、倉庫を改装した2号店「イリヤプラスカフェ@カスタム倉庫」をオープン。
料理上手なスタッフに囲まれ、食べること、インテリア、アートなどなど、大好きなコト、モノをぜーんぶ集めて、持続的におニューで、わくわく感のあるカフェを目指して試行錯誤の日々。

http://www.imadoworks.com/iriyaplus/

みなさん、はじめまして。「カフェな日々」の今村ナオミです。
第1回目は、どなたからもいちばーんよく聞かれる「どうしてカフェを始めたんですか?」について、お話ししますね。

店内の様子

イリヤプラスカフェ、現在の1号店の店内

 

まず、物件との出会い!です。
私は、もともとフリーでライターや編集の仕事をしていたのですが、

2005年は、アートイベントの仕事にも関わり、

また、新しいことに挑戦したいな〜、となんとなくと思いながら、ご近所をふらふらと散歩していました。
と、出会ったのが、前々から気になっていた古い2階建て民家の「貸家」の張り紙。

この瞬間、ほんとうにびっくり。もしや運命???
実はこの家、ほとんど人気がなく、たまーにシャッターが開いたのですが、

その隙間から見える広い土間、古い建具や棚が、私はとても気になっていたのです。

 

物件大好きでもある私は、これはチャンス!中を見られる!と思って、すぐに不動産屋さんに電話。

その日のうちに中を見せてもらうことに。

 

室内は、もうどこもかしこもほこりだらけでぼろぼろ。でも、広くて、天井が高い!駅から近くて、日当りもまあまあ、それにこの昔ながらの雰囲気が大スキ!。

窓もぜんぶ木枠でサッシが使われていない。

古びた棚もステキ!いい感じ!こんな物件には、もう一生出会えないかも?!
ここを何に使えばいいのか、今んとこ目的も計画もない、でもこれは借りるしかない!と思ったのでした。

 

私は、飲食店で働いた経験はゼロ。

カフェが大好きで、以前、2年ほど住んだことのあるNYでよくカフェ巡りはしていました。

でもまさか、こんなテキトーな私がカフェを始めるとは、みじんも思っていませんでした。

 

2005年12月、賃貸契約を結んだ後は、トイレ回りや電気配線など、プロの手がどうしても必要な部分はなじみの工務店さんにお願いして、

壁や床のペンキ塗りや掃除は、友人知人に手伝ってもらって、この家の本来の魅力を残すかたちで、清潔に整えました。
その後は、月に1、2回ほど展覧会やイベントを行い、

私は暇になる予定だったライター業が忙しく、締め切りに追われて、

さほど有効活用しないまま、2年がすぎて、契約更新の時期を迎えたのでした。

カフェ外観

イリヤプラスカフェ、オープン当初の1号店外観

 

私はふと考えました。さて、どうしよう、このままでいいのだろうか?、と。
ここに来てくれた友人知人たちは、「ナオミさん、いいスペースですね」と言ってくれる。

でも私は、ここを独り占めしているようなもんだわ、と思ったのです。

私は、ここをもっとひらかれた場所にしたすべきではないか?!

そうだ!私には、その責任がある、それには、大好きなカフェだわ!と突然、降ってきたように思い込んだのです。

 

しかしカフェを始めるには、それなりにお金もかかる、しかも私は出版業界一筋で生きてきて、飲食店で働いた経験が全然ない。

ハイリスクだ、失敗したらどうしよう、無一文になるかも、と不安が頭をよぎります。←当たり前ですよね。
が、次の瞬間、「いや、これからはリスクを負った生き方の方がかっこいい」。そうだ!かっこいいと思うことに向かっていこう、と思ったのでした。

それが私にとっては、未知の世界のカフェ開業だったのです。

パンケーキ

イリヤプラスカフェ、人気メニューのハミングバードパンケーキ

 

冷静に考えると、本当に突飛で無謀ですよね。

思いがけないことの連続ですが、でも、私にとって、カフェな日々は、毎日がきらきらと輝いているような楽しさがあります。

 

これから、みなさんの元気にちょっとでもお役に立てるような

カフェごはんやコーヒーのこと、インテリアのこと、カフェめぐりのこと、そして、スタッフ(なぜか全員女性!)たちとの笑えるエピソードなどなどを、

たくさんお届けしたいと思っています。

どうぞよろしくお願いします!。

 

シェア ツイート LINEで送る

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント(6)

    滝澤さん、はじめまして!
    コメントをいただき、ありがとうございます。
    ほんとうにそうですね、好きなことができるって、
    幸せなことだと思います。
    スパイスがきいた人生、送りたいです!
    これからもよろしくお願いします。

    今村ナオミ - 2014年5月9日 12:17

    人生ゎリスクそのもの、負けるか勝かわ問題じゃないと思います。好きなこと出来て楽しみも、苦労も、人生の必要な、調味料ですね65年生きて悟りました。

    dragontakizawa-1 - 2014年5月8日 01:52

    初めまして、僕もクリエイターです。よろしくね。貴女の店見てみたいな、落ち着くような店だと思います。

    dragontakizawa-1 - 2014年5月8日 01:37

    初めまして,滝澤隆一と申します。元々感性の高い持ち主だとおみますよ、私もクリエイターおしてますので、よくわかります。お店に行って見たいです。

    dragontakizawa-1 - 2014年5月8日 01:32

    junjun ! コメントまで!ありがとう!嬉しいです。
    日々、めまぐるしく、いろんなことが起きて、
    まるでカフェ映画の世界にでも迷い込んだような
    おもしろさを感じることがあります。
    これからもよろしくお願いします!

    今村ナオミ - 2014年5月6日 01:10

    「これからはリスクを負った生き方の方がかっこいい」
    ↑こんな風に思えるのって、かっこいいですね!

    でも不安感なんかより、ナオミさんが好きなものに囲まれて
    わくわくしている感じが溢れているのが、このカフェの魅力なんだろうな。

    笑えるエピソードw 楽しみにしています!

    六花 - 2014年5月6日 00:56
    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top