OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

MyAge次号 発売日変更のお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため取材撮影を一時中断しました影響で、MyAge次号は以下の通り変更いたします。ご理解のほどお願い申し上げます。

MyAge 夏号(7月2日発売)→【変更後】MyAge 秋号(9月2日発売)

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

MyAge次号 発売日変更のお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため取材撮影を一時中断しました影響で、MyAge次号は以下の通り変更いたします。ご理解のほどお願い申し上げます。

MyAge 夏号(7月2日発売)→【変更後】MyAge 秋号(9月2日発売)

https://ourage.jp/column/karada_genki/doctor/199358/

不眠治療用の眠剤やサプリ/素敵女医の快眠対策⑥医師たちの不眠治療

患者さんに睡眠に関する悩みを相談された場合、医師はどのような対応をするのでしょう? 内科医、抗加齢医、婦人科医の女医3人にざっくばらんに語っていただきました!

快眠メソッド 先生たち

(写真左から)

飛田砂織さん Saori Tobita

クリニックシュアー銀座 美容皮膚科・抗加齢医学 50歳

 

常喜眞理さん Mari Joki

常喜医院 内科 55歳

 

今井 愛さん Manami Imai

麻布十番まなみウィメンズクリニック 産婦人科 52歳

 

 

ひと口に「眠れない」といっても
症状は人それぞれ

今井 私のところに来る患者さんで睡眠の悩みを訴えるのは、やはり更年期の方が多いですね。入眠障害もあれば途中覚醒もあり、症状はいろいろです。女性ホルモンの減少の影響でうつっぽくなったり、寝ている最中に汗をかいて、パジャマがびっしょりになって起きてしまうという人もいます。

 

常喜 先日、「眠れない」という30代の女性患者さんが来ましたが、睡眠障害以外にも肌や胃の不調などさまざまな症状があって、かなり自律神経が乱れている状態。「何か根本的な理由があるのでは?」と聞いたところ、「家庭にストレスを感じる。一人になりたい。仕事もやめたいがやめられない」と。かなり疲れているようでした。

 

飛田 お薬はどんなものをお出ししたんですか?

 

常喜 その方はほかでもいろいろ出されたことがあり、飲むとフラフラする薬などもあったようなんです。なのでまずはちゃんと効く胃薬、痛み止め、安中散(あんちゅうさん)のような漢方を処方。そして服用時の注意をご説明したうえで、レンドルミンを処方しました。

 

今井 なるほど。うちにも最初から「眠剤(睡眠薬、睡眠導入剤)をください」と言う人が来ます。でも何から出せばいいのか迷うんですよね。寝つきが悪い場合はマイスリーかレンドルミンで始めますが、「眠れるけど持続しない」という人には、次に何を出したらいいのかなと思って。

 

常喜 推奨されているのは睡眠のホルモンに関係する薬ですけれど、効き目が弱いんですよね。眠らせる方向にパッと持っていくならば、やはり導入剤になると思います。ベンゾジアゼピン系と非ベンゾジアゼピン系がありますが、非ベンゾジアゼピン系のほうが筋弛緩性などの副作用が少なく、ベターだといわれていますね。

 

今井 マイスリーやアモバンですね。

 

常喜 そうです。反対にベンゾジアゼピン系だと、レンドルミン、ハルシオン、サイレース、ベンザリン、デパスなど。ただし眠剤には依存性があるものもあります。

快眠メソッド 薬イラスト飛田先生

「毎日1包、穏やかな眠りが得られるグリマグを内服。メラトニンで翌日眠気が残る人にもおすすめ。テアニンも睡眠導入のような感じで日常的に軽く飲めます。緑茶に多く含まれる成分で、脳が疲れているときにα波を出してリラックスさせる効果があります。私は寝る前に2錠飲んでいます。スリープソルーションは、メラトニン、グリシン、テアニン入りの1回分のドリンク。しっかり眠りたいときや旅先など、大切なときに服用します。ギャバは脳内物質で、リラックス効果が。いずれのサプリメントもクリニックで処方可能です」(飛田先生)

 

 

次回は「内科医、抗加齢医、婦人科医が語る『不眠治療』の現在/サプリメントに頼る方法も」をご紹介します。

 

 

撮影/森山竜夫 ヘア&メイク/田代ゆかり イラスト/ミック・イタヤ 取材・原文/上田恵子

MyAge2019秋冬号 購入アイコン

<前の記事

<前の記事
第5回/15年間こだわった眠剤や寝具/素敵女医の快眠対策⑤窪田美幸医師…

次の記事>

次の記事>
第7回/不眠治療に処方するサプリ/素敵女医の快眠対策⑦医師たちが語る不眠治療…

この連載の最新記事

睡眠障害は何科にいく?/素敵女医の快眠対策⑨医師たちが語る不眠治療

第9回/睡眠障害は何科にいく?/素敵女医の快眠対策⑨医師たちが語る不眠治療

睡眠障害の患者が注意したい事/素敵女医の快眠対策⑧医師たちが語る不眠治療

第8回/睡眠障害の患者が注意したい事/素敵女医の快眠対策⑧医師たちが語る不眠治療

不眠治療に処方するサプリ/素敵女医の快眠対策⑦医師たちが語る不眠治療

第7回/不眠治療に処方するサプリ/素敵女医の快眠対策⑦医師たちが語る不眠治療

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル