HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/karada_genki/doctor/314601/

吉田貴子医師【皮膚科・美容皮膚科】

素敵女医(S-Joy)とは、42歳以上のMyAge(OurAge)世代で、若々しくイキイキと輝いている女性医師のみなさんです。

OurAge素敵女医index

 

吉田貴子医師【皮膚科・美容皮膚科】

 

 

Profile

吉田貴子(吉田貴子)

皮膚科・美容皮膚科

1972年9月29日生まれ


略 歴

帝京大学医学部を卒業後、同大学附属病院の皮膚科学教室に入局、その後、東京警察病院などに勤務し、一般皮膚科を学ぶかたわら、美容皮膚科に興味を持ち勉強を始める。2000年、都内、美容皮膚科の院長に就任。2004年、渋谷スキンクリニックを開業、現在に至る。


SNS

渋谷スキンクリニック/院長

公式サイト:http://www.shibuya-skin.com/

渋谷スキンクリニック

 

最新の活動

今年で開業19年目を迎える私のクリニックのモットーは、ホーム“スキン”ドクターを目指してです。肌の美容を中心に、どんな小さなことでもご対応できるするようにしています。特に力を入れているのは、皮脂の分泌に伴う肌トラブルです。代表的なものはニキビと毛穴の開きです。そして、赤ら顔(酒さ)も見落とされがちですが、よく見かけるトラブルです。著書には1冊丸々毛穴のことが書かれている「毛穴すっきり美肌メソッド」があります。自らが10代の頃から実践してきた毛穴のケアに基づき、積極的な治療をおすすめしています。

 

趣味は旅行とワイン♪

趣味は、旅行、グルメ、ワイン。今年は、3か国の海外旅行を計画中です。そして9歳の息子の存在が生きがいです。

 
昨年は海外に行けませんでした。夏の旅行のひとつ。息子のキッズセミナーへの参加を兼ねて大阪に滞在しました。道頓堀観光中のショットです。
息子のキッズセミナーへの参加を兼ねて大阪に滞在しました。道頓堀観光中のショットです。/吉田貴子医師

 
日常でも旅先でも大好きなシャンパーニュをいただきます。これは、京都のアマンに滞在したときの一枚です。
日常でも旅先でも大好きなシャンパーニュをいただきます。これは、京都のアマンに滞在したときの一枚です。/吉田貴子医師

 

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
40代からの『筋活』
痩せる
40代・50代のメイク
閉経との上手なつき合い方

今すぐチェック!

サラッとした使い心地のUVケア3選!「うっかり日やけ」はもうしません

サラッとした使い心地のUVケア3選!「うっかり日やけ」はもうしません

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第20回/富永喜代医師【麻酔科】…

次の記事>

次の記事>
第22回/大原千佳医師【眼科】…

この連載の最新記事

関口由紀医師【女性泌尿器科・排尿機能・性機能・東洋医学・テストステロン】

第43回/関口由紀医師【女性泌尿器科・排尿機能・性機能・東洋医学・テストステロン】

杉野宏子医師【美容皮膚科・形成外科・美容外科】

第42回/杉野宏子医師【美容皮膚科・形成外科・美容外科】

朝蔭洋子医師【形成外科・美容皮膚科・美容外科】

第41回/朝蔭洋子医師【形成外科・美容皮膚科・美容外科】

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル