OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

MyAge次号 発売日変更のお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため取材撮影を一時中断しました影響で、MyAge次号は以下の通り変更いたします。ご理解のほどお願い申し上げます。

MyAge 夏号(7月2日発売)→【変更後】MyAge 秋号(9月2日発売)

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

MyAge次号 発売日変更のお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため取材撮影を一時中断しました影響で、MyAge次号は以下の通り変更いたします。ご理解のほどお願い申し上げます。

MyAge 夏号(7月2日発売)→【変更後】MyAge 秋号(9月2日発売)

https://ourage.jp/column/karada_genki/health-forefront/199496/

50代ライター、アンケートと尿検査でわかった自分に必要なサプリメントとは?

ここ10年で、サプリメントを摂取している人は10倍にも増えているのだそうです。ビタミンやカルシウムといった栄養素だけでなく、内臓脂肪やロコモの対策、目のためのサプリメントなどと種類も豊富になりましたよね。

 

健康にも美容にもイイモノを取り入れたい大人世代にとって、選択肢が増えてきたのはありがたいこと。でもその一方で、「自分に本当に必要なものって?」に悩んでしまうことも。50代のライター、私自身も「たぶんまだまだ野菜不足」「目が疲れる」「シミが増えた」「体脂肪も!」とどうにかしたいことがいっぱい。食事や生活習慣に気をつけるのが第一、ではサプリで補うならどれ?にモヤモヤしていたんです。

パーソナルワン1

そんなモヤモヤを解決してくれる救世主が、ファンケルから登場するとか。それは、オーダーメイドのパーソナルサプリメント「パーソナルワン」

パーソナルワン2

オンラインのアンケート(全45問)で食習慣や生活習慣の傾向をチェック、さらに尿検査で健康状態を分析。それらの結果からその人に最適なサプリメントを探り、おすすめを提案してくれるというものです。

パーソナルワン3

このシステムがどんなものなのか、発売よりひと足早く注文の体験をさせてもらいました。アンケートに答えると、後日に写真の尿検査キットが到着。これで基本栄養素の充足度を可視化するとのことで、中でも「鉄」と「亜鉛」の分析実用化は世界に先がけた新技術なんだとか。自分で血液を採取するのは無理だけど、尿なら簡単! 同梱された封筒で返送すると、約2週間後に分析結果のメールが届きました。

パーソナルワン4

「総合結果」「食事の栄養バランス」とも70点以上だったので、まぁ合格点?と思いきや、基本栄養素で充足していたのは鉄とマグネシウムだけ。特にビタミンB2は大幅に不足と書かれていて「脂質や糖質、たんぱく質をエネルギーに変える働きがあるため毎日の消費量が多く、継続的に補うことが大切」とアドバイスが。ビタミンB2を含むたまごはほぼ毎日食べているし…と不足の自覚がなかっただけに、ちょっとショック。と同時に知ることが出来て大感謝です! この分析結果は、医師監修のロジックをもとに開発されているんですって。

パーソナルワン5

そういえば、発表会の会場にはモニターの方のビフォーアフターのパネルが展示されていました。40代後半というこの女性は「総合結果」が75点だから私と同じくらい? でも、不足している栄養素はビタミンDや鉄などと私と全然違います。

パーソナルワン6

40代前半のこちらの女性は、「総合結果」90点とサプリを摂取する前からかなり優秀ですが、「パーソナルワン」1カ月摂取後は96点に! 1人ひとりに、足りない栄養素や悩みに合わせたサプリメントを提案してくれるから、しっかり結果が出るんですね!

パーソナルワン7

「パーソナルワン」は2月20日(木)より通信販売でスタート。基本栄養検査キット(尿検査)は税込¥5,500、「パーソナルワン」は¥4,000〜約¥40,000(参考価格。サプリの種類や数によって異なります)

 

「パーソナルワン」は基本栄養素「ベースサプリ」と「健康悩み対策サプリ」の組み合わせで、粒数や種類によって10億通り以上に!
私の「健康悩み対策サプリ」には、スマートフォンやパソコンを使い過ぎな人におすすめの「ルテイン&アスタキサンチン」や、むくみや脂肪代謝などダイエット系をサポートする「メリロート」「ブラックジンジャー」などが提案されていました。提案された組み合わせから自分の好みでカスタマイズすることも可能とのことでしたが、今回はおすすめの優先度が高い「ブラックジンジャー」、「ルテイン&アスタキサンチン」、夜ぐっすりしたい人におすすめの「GABA」を選んで注文してみましたよ。

 

1カ月に1度、30日分のサプリメントが定期的に届くのだそう。栄養士や薬剤師をはじめとするカウンセラーが電話でサポートしてくれる「パーソナルワン相談室」のサービスもあり、サプリに関するアドバイスのほか、普段飲んでいるお薬との飲み合わせなども調べてくれます。まずは1カ月飲んでみて、総合結果がどう変わったかでサプリメントの内容を相談してみるのも良さそうです。

 

自分に必要なサプリメントが明確になるのは、すごく効率的ですよね。サプリ選びにモヤモヤしていたしていた人は、ぜひ!

 

「パーソナルワン」ブランドサイト

 

取材・文/佐藤素美

<前の記事

<前の記事
第304回/プロアクティブ開発者の美容皮膚科医が取り組んだプレミアムスキンケア製品とは?…

次の記事>

次の記事>
第306回/50代のシミ増加対策「エピステーム」美容医療レベルのケアを自宅で…

この連載の最新記事

メイクの上からセラミドケア!キュレルの新スプレーに「キュレラー」感激

第309回/メイクの上からセラミドケア!キュレルの新スプレーに「キュレラー」感激

野獣なのに洗練!?なぜD型!?新生ルンバがさらに魅力的に見える理由

第308回/野獣なのに洗練!?なぜD型!?新生ルンバがさらに魅力的に見える理由

NY生まれのヴィーガンコスメ「Awake(アウェイク)」の春の新製品。夕方のくすみ肌のメイク直しにお勧め!

第307回/NY生まれのヴィーガンコスメ「Awake(アウェイク)」の春の新製品。夕方のくすみ肌のメイク直しにお勧め!

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル