OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

https://ourage.jp/column/karada_genki/more/234971/

認知症に対して備えておくべきこととは?/自分ごととして学んでおきたい予備知識(後編)

認知症になったときに役立つ心構えは? 東京慈恵会医科大学精神医学講座教授の繁田雅弘先生に解説していただきました。大事なのは、早期発見にはメリットがあるので、焦らないこと。また、認知症になってもつき合える人とやりたいことを見つけること。

 

教えてくれた人

繁田雅弘さん 東京慈恵会医科大学精神医学講座教授。同大学付属病院精神神経科・メモリークリニック診療部長

繁田雅弘さん
Masahiro Shigeta

東京慈恵会医科大学精神医学講座教授。同大学付属病院精神神経科・メモリークリニック診療部長。症状よりも「人」を診ることをモットーとし、問診を重視した診療を行う。著書に『認知症の精神療法』(HOUSE出版)、監修『気持ちが楽になる認知症の家族との暮らし方』(池田書店)

 

 

診断がつかない「軽度認知障害」と指摘されても焦らないで。
早期発見のメリットもあります

 

軽度認知障害とは、もの忘れが増え、明らかに記憶力が低下しているのに、日常生活に支障はない状態のこと。認知症の初期段階のように聞こえますが、認知症かもしれないし、そうでないかもしれない、診断のつかない状態です。

 

「体の病気や精神的な不調で、認知機能検査の成績が振るわなかったりするとこのように呼ばれますが、時間をおいて再検査した結果、異常なしになる人もいます。

 

中途半端な状態に戸惑う人も多いのですが、早期発見につながり、早く治療を始めてよい効果が期待できる人もいます。何より、認知症とともに生きるという意識に早い段階から切り替えられると、認知症を踏まえた新しい暮らしが余裕を持って始められます。

 

この先の人生をどう生きるか、延命を含めてどう死にたいか、いろいろ調べたり準備ができます。家族と相談して、こうしてほしいと希望を伝えたり、さまざまな対策を講じることもできるのです」

 

まわりもわかる認知機能の低下

 

まわりもわかる認知機能の低下

 

 

いざというとき役立つのは、
「認知症になってもつき合える人」
「認知症になってもやりたい趣味」

 

認知症になってもこれまでと継続した暮らしはできると繁田先生。そのために今からできる最良のことは、認知症になってもつき合える人間関係を築くこと。

 

「認知症になってもその人の本質は変わらないし、人間の本質を見る人は、認知症になっても普通につき合ってくれます。信頼できる友だちを作っておけば、互いにとって安心ですよね。どちらが先に認知症になるかわかりませんから」

 

もうひとつは認知症になってもやりたいことを見つけておくこと。

 

「趣味でもいいし、維持したいライフスタイルでもいい。やりたいことがはっきりあると、まわりも協力しやすいんです。認知症に備えるということは、どう生きるかを問われるということです」

 

 

写真/高橋ヨーコ 取材・原文/石丸久美子

 

 

今すぐチェック!

人気歯科医師・石井さとこさんと娘さんたちの贅沢時間に! 何飲む?話題のスパークリング清酒

人気歯科医師・石井さとこさんと娘さんたちの贅沢時間に! 何飲む?話題のスパークリング清酒

PR
<前の記事

<前の記事
第5回/認知症ごく初期の自覚症状とは?/自分ごととして学んでおきたい予備知識(前編)…

次の記事>

次の記事>
第7回/病院で行う「認知症診断」4つのステップとは?/もしものときにも慌てないために(前編)…

この連載の最新記事

認知症の相談窓口や働く後押しも!宮城「おれんじドア」・町田市「DAYS BLG!」・町田市 × スターバックスの「Dカフェ」/認知症とともに生きる取り組み④

第18回/認知症の相談窓口や働く後押しも!宮城「おれんじドア」・町田市「DAYS BLG!」・町田市 × スターバックスの「Dカフェ」/認知症とともに生きる取り組み④

専門家も参加する認知症カフェ「SHIGETAハウスプロジェクト」/認知症とともに生きる取り組み③

第17回/専門家も参加する認知症カフェ「SHIGETAハウスプロジェクト」/認知症とともに生きる取り組み③

安心して認知症になれる社会を目指す「認知症未来共創ハブ」/認知症とともに生きる取り組み②

第16回/安心して認知症になれる社会を目指す「認知症未来共創ハブ」/認知症とともに生きる取り組み②

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル