HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/karada_genki/more/267764/

脳の健康、認知機能を維持したい人に/目的別・40~50代のサプリ

物の名前を思い出せない、認知機能を維持したいなど、脳の健康維持におすすめのサプリメントをご紹介します。

 

もの忘れ、注意力の衰え対策に
脳の健康維持、記憶力向上をサポート

年々重要になってくる脳の健康維持。

 

「脳の健康に必要なのは、脳神経や神経組織を構成する成分のレシチン、それを助けるビタミンB12、認知機能維持によいDHA・EPAなど。これらをベースにとりつつ、ギャバやイチョウ葉などをプラスしてとると、よりよい働きが期待できます」(和田政裕先生)

 

「記憶力や認知機能の維持に役立つという商品は、エビデンス(科学的根拠)を公表している機能性表示食品から選ぶのがおすすめです」(後藤典子さん)

 

イチョウ葉、クルクミン、βラクトリンなど注目成分が増えています。

 

 

●もの忘れが気になったらイチョウ葉サプリ

ネイチャーメイド イチョウ葉<機能性表示食品>

イチョウ葉フラボノイド配糖体、イチョウ葉テルペンラクトン配合。認知機能の一部、記憶の精度を高めることをサポート。

 

ネイチャーメイド イチョウ葉<機能性表示食品>(60粒・約30日分)¥1,922/大塚製薬

 

●うっかり忘れ、思い出せない…の悩みに

βラクトリン<機能性表示食品>

カマンベールチーズなどの乳製品から発見された認知機能維持成分、βラクトリン。記憶力や注意力の維持をサポート。

 

βラクトリン<機能性表示食品>(1袋10粒入り×30袋・約30日分)¥5,940/協和発酵バイオ

 

●認知機能低下対策に。クルクミンのサプリ

健脳ヘルプ<機能性表示食品>

香辛料ターメリックに含まれる成分、クルクミンを配合。水に溶けにくいためまわりを油脂でコーティングして、体内への吸収量をアップ。

 

健脳ヘルプ<機能性表示食品>(45粒・約15日分)¥2,916/小林製薬

 

 

●アドバイスいただいたのは

和田政裕さん 城西大学薬学部医療栄養学科教授

和田政裕さん
Masahiro Wada

城西大学薬学部医療栄養学科教授。一般社団法人日本健康食品・サプリメント情報センター理事。厚生労働省薬事・食品衛生審議会、内閣府消費者委員会などで、特定保健用食品や健康食品に関する科学性評価、安全性評価に10年以上携わる

 

後藤典子さん 日本サプリメント協会理事長

後藤典子さん
Noriko Goto

日本サプリメント協会理事長。ジャーナリスト。政治・経済のジャーナリスト活動を経て、「健康とサプリメント」をテーマに取材活動を開始。2001年、日本サプリメント協会を設立。『サプリメント健康事典』(集英社)を監修

 

■『サプリメント健康事典』の詳細はこちら

 

 

撮影/山下みどり ヘア&メイク/薄葉英理(ロッセット) 取材・原文/國藤直子(STRIPE)

 

 

今すぐチェック!

ゆらぎ期世代の女性をサポートする理想的なビタミンCの取り入れ方とは?

ゆらぎ期世代の女性をサポートする理想的なビタミンCの取り入れ方とは?

PR
<前の記事

<前の記事
第3回/筋肉、骨、関節に効く!からだの土台をしっかりさせるサプリ【目的別に選ぶ40代・50代のサプリ】…

次の記事>

次の記事>
第5回/専門家に聞いた!40・50代にもおすすめサプリ!免疫力や腸内環境をケア、疲労感を軽減するサプリ…

この連載の最新記事

くすみや黄ぐすみにも!最新エイジングケア研究を生かした化粧品会社のサプリに注目!

第10回/くすみや黄ぐすみにも!最新エイジングケア研究を生かした化粧品会社のサプリに注目!

「サプリを自分で選べない」スタッフがお試し。自宅で必要なサプリがわかる!

第9回/「サプリを自分で選べない」スタッフがお試し。自宅で必要なサプリがわかる!

老眼、疲れ目、かすれ目を改善したい!40代・50代におすすめのサプリ

第8回/老眼、疲れ目、かすれ目を改善したい!40代・50代におすすめのサプリ

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル