HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/karada_genki/more/271860/

老眼、疲れ目、かすれ目を改善したい!40代・50代におすすめのサプリ

目の疲れやぼやけなど、目の不調はOurAge世代にはつきものです。そんなときに活用したいおすすめのサプリメントを専門家2名に伺いました。

 

見る力の衰え、老眼をなんとかしたい
目の不調をケアするサプリ

小さい文字が読めない、ぼやける、目が疲れやすいなど、目の不調は40代、50代にはつきものです。そんなときに活用したいのが、抗酸化作用や目の病気対策で知られるルテイン。

 

「ルテインは、ほうれん草やケール、かぼちゃ、ブロッコリーなどの緑黄色野菜や卵黄などに含まれますが、加齢とともに食事でとる量が減って不足しがち。ルテインを配合したサプリメントで補うことが大事です」(和田政裕先生)

 

「コロナ禍のリモートワークで、特に夕方に視力の衰えを感じています。今は、アントシアニンが含まれるブルーベリーや、ルテイン配合のサプリメントをよくとっています」(後藤典子さん)

更年期の老化悩みをケアしたいイラスト

 

 

●大ヒットサプリで手元のピント調節を

えんきん<機能性表示食品>(30粒・約30日分)

「目の疲労感を軽減」する機能を新たに追加し、2021年4月にリニューアル。アスタキサンチン、ルテイン、ゼアキサンチンを配合。1日1粒。

 

えんきん<機能性表示食品>(30粒・約30日分)¥2,160/ファンケル

 

●夕方・夜間(暗い場所)での見る力を助ける

ヘルスエイド®カシスアイ®<機能性表示食品>(90粒・約30日分)

カシス由来のアントシアニンが、暗いところでのものを見る力を助けます。文字がぼやけて見えにくいなど加齢による悩みにも。

 

ヘルスエイド®カシスアイ®<機能性表示食品>(90粒・約30日分)¥4,860/森下仁丹

 

 

●アドバイスいただいたのは

和田政裕さん 城西大学薬学部医療栄養学科教授

和田政裕さん
Masahiro Wada

城西大学薬学部医療栄養学科教授。一般社団法人日本健康食品・サプリメント情報センター理事。厚生労働省薬事・食品衛生審議会、内閣府消費者委員会などで、特定保健用食品や健康食品に関する科学性評価、安全性評価に10年以上携わる

 

後藤典子さん 日本サプリメント協会理事長

後藤典子さん
Noriko Goto

日本サプリメント協会理事長。ジャーナリスト。政治・経済のジャーナリスト活動を経て、「健康とサプリメント」をテーマに取材活動を開始。2001年、日本サプリメント協会を設立。『サプリメント健康事典』(集英社)を監修

 

■『サプリメント健康事典』の詳細はこちら

 

 

撮影/山下みどり ヘア&メイク/薄葉英理(ロッセット) イラスト/いいあい 取材・原文/國藤直子(STRIPE)

 

 

今すぐチェック!

人気インスタグラマー、おさよさんが今、気になる洗剤って?

人気インスタグラマー、おさよさんが今、気になる洗剤って?

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第7回/女性ホルモン低下、髪の衰えなど更年期の老化に効くサプリ/目的別・40~50代のサプリ…

次の記事>

次の記事>
第9回/「サプリを自分で選べない」スタッフがお試し。自宅で必要なサプリがわかる!…

この連載の最新記事

くすみや黄ぐすみにも!最新エイジングケア研究を生かした化粧品会社のサプリに注目!

第10回/くすみや黄ぐすみにも!最新エイジングケア研究を生かした化粧品会社のサプリに注目!

「サプリを自分で選べない」スタッフがお試し。自宅で必要なサプリがわかる!

第9回/「サプリを自分で選べない」スタッフがお試し。自宅で必要なサプリがわかる!

老眼、疲れ目、かすれ目を改善したい!40代・50代におすすめのサプリ

第8回/老眼、疲れ目、かすれ目を改善したい!40代・50代におすすめのサプリ

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル