HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/karada_genki/more/272355/

脳を健康に保つための「健脳カフェ」が登場/認知症ニュース

脳の健康寿命を延ばし、認知症を未病の段階からケアする、新しい試みの「健脳カフェ」をご紹介します。

 

未病のうちから利用できる「健脳カフェ」が登場!

認知症の早期予防や未病の人を見据えた、新しい試みの「健脳カフェ」が誕生しました。

 

最新医療の裏づけを背景に認知症予防に取り組む「アルツクリニック東京」が主体・監修した、脳の健康寿命を延ばすための施設です。

 

認知症になる前段階のMCI(軽度認知障害)やもの忘れが気になりはじめた人を対象とした、未病の段階からケアを行う“予防のためのカフェ”です。

 

専門医をはじめ、各分野の専門家や団体、企業が産学連携で参加して、高齢者の心理学的サポート、患者や家族目線での相談会、予約なしで誰でも参加できる簡単な運動や栄養の勉強会、レクリエーションなどを実践しています。

 

●健脳カフェ

健脳カフェ

談話コーナーやレクリエーションルームなどがあり、誰でも参加できる交流会、簡単な体操、絵画教室、栄養教室、囲碁将棋などの、体や頭を動かすプログラムを開催

 

●東京都新宿区左門町20 四谷メディカルビル1F アルツクリニックPETラボ内

ホームページはコチラから

 

 

教えてくれた人

新井平伊さん 順天堂大学医学部名誉教授

新井平伊さん
Heii Arai

1953年生まれ。順天堂大学医学部名誉教授。アルツハイマー病の基礎と臨床を中心とした老年精神医学が専門。アミロイドPET検査を含む健脳ドックを導入した「アルツクリニック東京」院長。2021年に「健脳カフェ」設立

 

 

構成・原文/山村浩子

 

 

今すぐチェック!

人気インスタグラマー、おさよさんが今、気になる洗剤って?

人気インスタグラマー、おさよさんが今、気になる洗剤って?

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第10回/歩道の多い町は認知症リスクが半減するってホント?/認知症ニュース…

次の記事>

次の記事>
第12回/「脳腸相関」で腸内環境を整えることが認知症予防につながる…

この連載の最新記事

認知機能改善のサプリが続々。各社の本気度が加速!

第13回/認知機能改善のサプリが続々。各社の本気度が加速!

「脳腸相関」で腸内環境を整えることが認知症予防につながる

第12回/「脳腸相関」で腸内環境を整えることが認知症予防につながる

脳を健康に保つための「健脳カフェ」が登場/認知症ニュース

第11回/脳を健康に保つための「健脳カフェ」が登場/認知症ニュース

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル