HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/karada_genki/sleep/296477/

ココロも整い、ネムリも深まる! 掃除、庭仕事…etc. 作業に集中する「生活瞑想」のススメ

ヨシダヨウコ

ヨシダヨウコ

ネムリノチカラ代表。
快眠コンシェルジュ。日本睡眠学会正会員。

寝具店の娘として生まれ、心地よい睡眠を幼児期より体験するが、社会人になりたての頃、働きすぎで体調を崩す。また、実母の介護生活からも睡眠の重要性を再認識する。
漢方、発酵食、アロマ、呼吸、瞑想、ストレッチなどを取り入れ、日々「質の良い睡眠」を探求しながら、各方面へ発信中。代表を務めるネムリノチカラでは、企業の健康経営セミナーや個人の睡眠相談に応じるなど、睡眠全般についてのサポートを行っている。著書に『眠りのチカラ タイプ別睡眠改善&リッチ睡眠TIPS 101』(みらいパブリッシング)がある。

記事一覧を見る

こんにちは。

 

眠りの力があなたを変えるネムリノチカラ代表、快眠コンシェルジュのヨシダヨウコです。

 

先日のお彼岸のことです。年に数えるほどしか行けないお墓参りのため、行くとなれば伸びてしまった草や、墓石前の植木の手入れなど、それ相応に時間がかかるもの。
昔は親世代が担っていたことが、いつの間にか私の番になり、これも大事なお役目と思い、今回も枝切りハサミ持参で気合を入れてスタート!

 

ですが、台風一過のこれ以上ない晴天で強い日差しと暑さで、みるみるうちに汗だく。

 

両手でしっかり大きなハサミを持ち、目の前にある青々とした古木をとにかく切っていく、ただこれだけのこと。
一回でスパッと切れなければ、二回、三回と力を入れて切る。またその先を切る。
上部が終われば、側面、そこも終われば下部、それに対のもう1本と、始めた時は“いつ終わる?”と毎回思うものの、いつしかそんなことも思い浮かばないようになり、脳内はある意味白紙の状態です。

 

そう、一種の瞑想状態です。

 

他のことを考えず、ただただ目の前にあることに集中する。マインドフルネスの基本ともいえるような状態です。

前回はどこでも誰にでもできる「呼吸瞑想」の方法をお伝えしましたが、こんな風に動いていても瞑想は可能です。
生活瞑想とも呼ばれますが、日常すべての活動に集中して行えるようになると、ココロが整い、丁寧に生活でき、さらに幸福の度合いが増してきます。
そしてもちろん夜も、快い疲れとともに、スーッと眠りに入れます。

 

お坊さんが庭を掃き清め、廊下を雑巾がけするのはもちろん清掃ではありますが、それは「修行」の一環でもあります。
徹底的に綺麗にすることで集中し、他のことを頭の中に浮かばないような状態にしている訳です。

 

墓前の植木をやっとのことで最小限まで小さくした時には、すでに大きなゴミ袋がいっぱいになっていると同時に、頭の中もココロもなんだかとてもスッキリしていました。

 

“枝切り瞑想”とも呼べそうですが、同じような事は日常にたくさんあります。
スマホやテレビに邪魔されず、ある一定時間「その場の事に集中する」そんな機会に気付いたら、ぜひ没頭してみてくださいね。

 

では。今宵も良い眠りを。

 

ヨシダヨウコ

ネムリノチカラ

 

 

今すぐチェック!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

PR
<前の記事

<前の記事
第84回/副交感神経を優位にし、ぐっすり眠れる「呼吸瞑想」のやり方。あなたの1日をリセット…

次の記事>

次の記事>
第86回/年齢とともに睡眠の質は低下。「朝早く目が覚めてしまう人」が寝る前に飲むべき「お椀もの」って!?…

この連載の最新記事

良い睡眠のために考える、べッドの替えどきサインとは? この先の人生を共に過ごすベッドを選ぶタイミング

第88回/良い睡眠のために考える、べッドの替えどきサインとは? この先の人生を共に過ごすベッドを選ぶタイミング

「明日は早起きだから…」ゴルフや旅行の前夜に早寝したくてもできないアナタ。「睡眠禁止ゾーン」をご存知ですか?

第87回/「明日は早起きだから…」ゴルフや旅行の前夜に早寝したくてもできないアナタ。「睡眠禁止ゾーン」をご存知ですか?

年齢とともに睡眠の質は低下。「朝早く目が覚めてしまう人」が寝る前に飲むべき「お椀もの」って!?

第86回/年齢とともに睡眠の質は低下。「朝早く目が覚めてしまう人」が寝る前に飲むべき「お椀もの」って!?

この連載をもっと見る

Highlights今、気になる!

メイクアップ化粧品をアップサイクル絵具に。「KANEBO」の世界こどもの日に向けたアートイベントを体験してきました

時を戻そう。ほうれい線をドラマティックにメイクアップ! 肌をひっぱるアプローチって何?

親の尿もれ事情って? 旅行を楽しんで欲しいから、娘からの提案

敏感ケアもエイジングケア(※)もしたい! 大人の肌悩みに寄り添うスキンケアって?

PR

マスクをはずしたときの“見た目年齢ギャップ"を減らす「ほうれい線対策メイク」教えます。

冷えてくると「あっ! ちょいもれ!」。冬は尿もれの「ハイシーズン」なんです

今週の新着記事【ランキングトップ10】【50歳からの断捨離®道 】服を処分できない人の言い訳は「痩せたらまた着るかも」「(値段が)高かった」。関係の終わった服は昔のカレみたいなもの。新しい自分になりたければ潔く手放すべし。/他、今週の新着記事ランキング/他、今週の新着記事ランキング

大人髪のトリセツ~白髪からスタイリングまで! ヘアケアお役立ち情報まとめ~

PR

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル