HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/karada_genki/stress-relief/293945/

ため息は止めなくていい!? 体内の気を巡らせる効果あり/更年期のイライラ&うつを解消する「中医学」の心得

マイナスイメージがあるため息ですが、中医においては、意外な効果も!?

 

こっそりため息で簡単リカバリー

ため息をつくと幸せが逃げる…そんな言葉とともに、昔から、ため息にいいイメージはありません。

 

「しかし、それは大きな間違い。気は体の中をスムーズに流れていることが望ましく、心が疲弊すると停滞します。これが気滞の状態。そんなときこそ、ため息で体内にたまった邪気を吐き出す必要があります」。

 

とはいえ、人前であからさまにため息をつくのはいい印象を与えないので、こっそりと行って気分転換を!

こっそりため息で簡単リカバリー

 

心にダメージを負ったら、
まず2分間違うことに没頭する

嫌な目にあったとき、その記憶を反芻してしまうことがよくあります。

 

「例えば、調理中に指を切ったら、すぐに絆創膏などで応急手当をしますよね。心が傷ついたときもそれが必要です。なんであんなことを言われたのか? と思い返すことは、傷口にあえて塩をすり込むようなもの。

 

心理学者のガイ・ウィンチ氏が実践法として紹介しているのが、『2分間まったく関係のないことをする』というものです。

 

音楽を聴く、料理をする、ゲームをする…などなんでもOK! 重要なのはその場ですぐにできることに『没頭』すること。それが心の応急処置になります」

 

 

お話を伺ったのは

櫻井大典さん 国際中医専門員

櫻井大典さん
Daisuke Sakurai

国際中医専門員、日本中医薬研究会会員。年間5000件以上の相談をこなす漢方専門家。アメリカ・カリフォルニア州立大学で心理学や代替医療を、イスクラ中医薬研修塾で中医学を学ぶ。中国で研修を修了し、国際中医専門員A級資格取得。著書多数

 

 

イラスト/midorichan 構成・原文/山村浩子

 

 

今すぐチェック!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

PR
<前の記事

<前の記事
第8回/ニュースで気が滅入るなら情報を遮断する勇気も必要/更年期のイライラ&うつを解消する「中医学」の心得…

次の記事>

次の記事>
第10回/【涙を流す効果】悲しさや悔しさは、涙ですっきり/更年期のイライラ&うつを解消する「中医学」の心得…

この連載の最新記事

ストレス発散法の基準は「自分も人も傷つけない」こと!/更年期のイライラ&うつを解消する「中医学」の心得

第12回/ストレス発散法の基準は「自分も人も傷つけない」こと!/更年期のイライラ&うつを解消する「中医学」の心得

本当につらいときはその状況や相手から逃げていい/更年期のイライラ&うつを解消する「中医学」の心得

第11回/本当につらいときはその状況や相手から逃げていい/更年期のイライラ&うつを解消する「中医学」の心得

【涙を流す効果】悲しさや悔しさは、涙ですっきり/更年期のイライラ&うつを解消する「中医学」の心得

第10回/【涙を流す効果】悲しさや悔しさは、涙ですっきり/更年期のイライラ&うつを解消する「中医学」の心得

この連載をもっと見る

Highlights今、気になる!

メイクアップ化粧品をアップサイクル絵具に。「KANEBO」の世界こどもの日に向けたアートイベントを体験してきました

敏感ケアもエイジングケア(※)もしたい! 大人の肌悩みに寄り添うスキンケアって?

PR

時を戻そう。ほうれい線をドラマティックにメイクアップ! 肌をひっぱるアプローチって何?

親の尿もれ事情って? 旅行を楽しんで欲しいから、娘からの提案

マスクをはずしたときの“見た目年齢ギャップ"を減らす「ほうれい線対策メイク」教えます。

冷えてくると「あっ! ちょいもれ!」。冬は尿もれの「ハイシーズン」なんです

今週の新着記事【ランキングトップ10】【50歳からの断捨離®道 】服を処分できない人の言い訳は「痩せたらまた着るかも」「(値段が)高かった」。関係の終わった服は昔のカレみたいなもの。新しい自分になりたければ潔く手放すべし。/他、今週の新着記事ランキング/他、今週の新着記事ランキング

大人髪のトリセツ~白髪からスタイリングまで! ヘアケアお役立ち情報まとめ~

PR

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル