出版記念スペシャル/別府温泉・新湯治スタイルで、心も体もゴキゲンに♡ ⑤歴史ある竹瓦温泉、とろっとろの美人湯と、レトロな街歩きも♪

プロフィール写真

横森理香

作家・エッセイスト。1963年生まれ。多摩美術大学卒。 現代女性をリアルに描いた小説と、女性を応援するエッセイに定評があり、近著『40代 大人女子のためのお年頃読本』がベストセラーとなる。代表作『ぼぎちんバブル純愛物語』は文化庁の主宰する日本文学輸出プロジェクトに選出され、アメリカ、イギリス、ドイツ、アラブ諸国で翻訳出版されている。 最新刊は『コーネンキなんてこわくない』。 また、「ベリーダンス健康法」の講師としても活躍。 主催するコミュニティサロン「シークレットロータス」でレッスンを行う。 横森理香公式ホームページwww.yokomori-rika.net/

作家・横森理香、53歳。心身の不調解決に次々チャレンジする「OurAge」での大好評連載「コーネンキなんてこわくない」が一冊になり、4月25日に発売されました!!

最終取材は何かと話題のおんせん県おおいた、別府温泉へ。お年頃女子の心も体もゴキゲンになる新湯治スタイルを満喫! 

今回は理想の美人湯と人気の「神丘温泉 豊山荘」、別府温泉のシンボル的存在の「竹瓦温泉」をご紹介します。

 

横森さんスペシャル 竹瓦温泉 砂湯

竹瓦温泉には広々した屋内砂湯もあるのです。

 

 どこか懐かしい温泉の街歩きも楽しい

 

 

別府市内のレトロな街歩きもまた乙なものだった。超クラシックな竹瓦(たけがわら)温泉は、建物自体まるで神社のような趣で、観光名所としても名高い。

 

こんな店まだ残ってるんだ~、と驚く商店街でお買い物。竹細工など意外な掘り出し物もあり、モダンなOita Made Shopでは地元食材の進化形グルメ土産を色々と買い込んでしまった。

 

帰ってから次々と試したが、一押しはごまだし! 何に入れても美味しくなる魔法のペーストだ。

 

別府の旅では、出会った個性的な大人女子たちのパワーにも圧倒された。とにかくみんな元気で個性的なのだ。温泉に毎日入っているからか、お肌もピカピカ、かなり御高齢でも、現役でイキイキと働いてらっしゃる。彼女たちのパワーもまた、この地の魅力になっているのではないだろうか。

 

半世紀生きてきた大人女子だからこそ分かる、時空を超えた味わいが、別府にはあった。

 

色んな事を分かち合える大人女子旅にオススメだ。ただの温泉旅行に留まらず、女たちの絆を深め、アンチエイジングもついでにできる、思い出深い旅となるだろう。

 

 

横森さんスペシャル 商店街シャッター

商店街のシャッターには世界の街の絵が

 

 

 

次のページでは「神丘温泉 豊山荘」、「竹瓦温泉」をご紹介。

シェア ツイート LINEで送る
第10回
出版記念スペシャル/別府温泉・新湯治スタイルで、心も体もゴキゲンに♡ ⑤歴史ある竹瓦温泉、とろっとろの美人湯と、レトロな街歩きも♪

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top