まくらが合わない? それは、身体からのSOSかも。

「まくらが合わない」とは
すなわち、
首や肩まわり、背中などが
硬くなってきた、
柔軟でなくなってきたよ、という
サインのひとつ、
と考えられます

 

仕事がハードだったり、
緊張が続いたり、運動不足だったり、
暴飲暴食が続いたり、
ストレスがたまったりすることで、
血流が滞り
瘀血(漢方的にドロドロ血のこと)となり
上記のような症状が出てきます

 

 

本来は柔らかく
柔軟な身体が理想ですね

 

小さいお子さん(小学生低学年くらいまで)は
寝ている時に自分整体をする、
と言われていて、
いくら
布団をかけても、ゴロゴロと
動きまわり
あれ〜?あんなところで寝てる〜
なんてことありますね。
要するに、寝相が悪い、と。

 

まくらなんていらないし、
布団さえいらない、くらい

 

子供の身体は柔軟で
そのおかげで
ぐっすり眠ると
次の日、すっきり元氣になる

 

寝ている間に1日の疲れを自分で治すことが
できるんです

 

更年期世代の私たちは、
そうはいかないかもしれませんが、、、。

 

まずは
運動不足解消
食べ過ぎ・飲みすぎに注意しつつ
ストレスにも優しく対応できる
自分でいたいですね

 

 

 

まくらが合わない時におすすめの漢方薬は?

シェア ツイート LINEで送る
第53回
まくらが合わない? それは、身体からのSOSかも。

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top