更年期のいちばんの悩み「汗」問題 だらだら止まらない? まったく出ない?

人をまるごとみる漢方での
大切な診断ポイントでもある

 

「汗の出かた」

 

汗はかいたほうがよい
何がなんでも

 

と、思われがちです。
そのほうが代謝のよい身体だと、

 

ですから、ホットヨガなども
とても人氣なのです、が。。。

 

 

「汗」は、ほどよくかくことが大事。

 

漢方は、ほどほどが好き

 

 

漢方の考え方で
「汗」は心血(しんけつ)
「心の血液」「心の液」ともいわれます。

 

五臓〈肝・心・脾・肺・腎〉の
心(心臓・小腸・舌と関連)の
液であり、汗をかくと、
身体の中の水とともに
「氣」も漏れだす、といわれ
_*たくさん汗をかきすぎると*_
_*氣力の低下につながるのです*_

 

汗はかくべきときに
ちゃんとかいているかどうかです。

 

○ベタベタする汗
○においのする汗
○暑くもないのに出る汗
○少ししか動いてないのにでる汗
○いったん出たら、なかなか止まらない汗

 

こういった汗は
緊張感・疲労
食生活・睡眠などの乱れなど
身体からのサインかもしれません。

 

 

また、まったく汗をかけないのも
問題です

 

汗がかけないということは、
汗腺が開かない
体温を外に出せないくらい
身体が冷えている、ということ

 

内臓冷えになっている場合もあります。
しっかり温めることが大事です。

 

 

 

「汗」問題におすすめの漢方薬は…

シェア ツイート LINEで送る
第55回
更年期のいちばんの悩み「汗」問題 だらだら止まらない? まったく出ない?

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top