最近多い「おとながキレる」---漢方的対策

漢方薬では

 

頭のモヤモヤをとり、すっきりさせる

○羚羊角(れいようかく)

 

中国最古の薬物書「神農本草経」に収載されている動物生薬。

鎮静効果・血圧降下作用。解熱・鎮痛作用。

高熱による痙攣を鎮める作用。

子どもの疳の虫・頭痛・目の充血

意識障害・うわごとなどに用いられます

淀んだ空氣を新鮮な空氣に変えてくれるような、そんな漢方です。

樫出さん 角

牛科のサイガレイヨウ等の角で、貴重なものですが、

こんな症状には、ともてよいのです。

 

 

体力のある方のイライラ・不眠など

○柴胡加竜骨牡蠣湯

 

体力のない、女性ホルモンの乱れも伴うイライラやのぼせなど

○加味逍遙散

 

イライラや不眠

○黄連解毒湯

 

などがあります。

漢方は、症状ではなく

その人に対して出すもの。

ぜひ、ちゃんと漢方カウンセリングを受けて、あなたに合う漢方薬を飲んでください。

 

 

キレる、こと

 

それには漢方的なアプローチが

功を奏すことが、多いです。

 

不眠、考えすぎ、不満、

不幸せな氣もちが

続くときは、身体からのサインです。

 

早めに

氣づいてくださいね。

 

 

☆☆☆・・・・・・・・・・・・÷☆☆☆☆

 

 

注★

「肝」は、肝臓という臓器としてとらえるのでなく、もっとひろく〈はたらき〉としてとらえます。

 

〈肝のはたらき〉

○全身の氣を順調にめぐらせる

○精神状態を安定させる

○消化を助ける

○目の働きを維持する

○血を蓄えておく

○筋の働きを維持する

 

 

※他にも、キレる原因としては、

食品添加物のリン酸塩(PH調整剤に含まれる)

の過剰摂取。

これは、カルシウムの吸収を妨げ

亜鉛を体外に排出する、といわれている。

 

 

注:漢方薬については

漢方専門の医師や漢方薬剤師

漢方アドバイザーなどにご相談・

カウンセリングの上お飲みください。

 

 

漢方カウンセリングルームKaon

Facebook

https://www.facebook.com/kampokaon

 

HP

http://kampokaon.com/

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
第58回
最近多い「おとながキレる」---漢方的対策

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top