眠くて眠くて仕方ない午後−「睡眠負債」を漢方で考える

◎漢方薬の「刺五加 (しごか)」

樫出さん 刺五加

刺五加(しごか)は、日本の北海道にも自生していることから、「エゾウコギ」とも呼ばれる
ウコギ科に属する植物。根っこの部分を使用します。

 

視床下部に働きかけて
ホルモン系や自律神経を調節する作用がある。

⚫︎考えることが多い
⚫︎不眠症
⚫︎自律神経失調症

などに。

 

朝、交感神経を刺激し
夜は副交感神経を優位にする生薬。
ストレスが多く
陰陽バランスが乱れがちな方におすすめです

樫出さん 双参

こちらは、刺五加の入っている漢方の「双参 そうじん」です。

 

 

他にも、その方にあった漢方薬があります。
専門家に相談の上、自分にあうものを
飲んでみてください

 

 

「睡眠負債」を
返済するために
休日に寝溜めしたらいい、

 

いやいや
寝溜めはできないのです。

 

逆にバランスがくずれ悪循環に。。

 

 

毎日の習慣で、少しづつ
返済を。

 

〈睡眠〉は、ときに、
私たちを支える
とても大事な
化粧品や
サプリメントや
漢方薬の
ようなはたらきをしてくれますね

 

おやすみなさい〜

 

 

注:漢方薬については

漢方専門の医師や漢方薬剤師

漢方アドバイザーなどにご相談・

カウンセリングの上お飲みください。

 

 

漢方カウンセリングルームKaon

Facebook

https://www.facebook.com/kampokaon

 

HP

http://kampokaon.com/

シェア ツイート LINEで送る
第59回
眠くて眠くて仕方ない午後−「睡眠負債」を漢方で考える

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top