舌の震えはこころの震え 〈自分を知る漢方ツール・舌をみる〉

舌が震えたときの対策としては

 

舌診だけでなく
漢方カウンセリングで
いろいろと伺った上での
養生法や漢方薬の判断になりますが。。

 

特に
舌が震えるのは
漢方的に生命エネルギー・生きていく力である「氣」が減る≪氣虚≫であることが多いです。
また「氣」が滞る≪氣滞≫であることも。
体力低下、血虚(貧血のような症状)などでもおこります。

 

≪氣虚≫・・・・やる氣がおきない、うつうつする、人と会いたくない、不眠など

 

≪氣滞≫・・・・イライラする、すぐにむかっとする、気持ちが落ち着かない、不眠など

 

ご自分がどちらのタイプかで
養生法や漢方薬も変わってきます。

 

≪氣虚≫

身体全体を温める 温かいものをとる・食材は火を通す

辛いものなどの刺激物は避ける

 

オススメ食材

いも類(山芋・長芋・じゃがいも・さつまいもなど)かぼちゃ、ネギ、しょうが、豆類、
牛肉、羊肉、鶏肉、えび、しいたけ、しめじなど

 

 

《氣滞》

氣をめぐらせる香味野菜をとる・

辛いものは避ける、酸味の食べ物をとる

 

オススメ食材

セロリ、春菊、三つ葉、せり、黒酢
梅干し、菊花、キンシンサイ、レモン、
グレープフルーツ

 

などがあります。

 

 

 

日が短くなってきました。
夏から秋への移り変わり
こころも身体も震え(揺れ)やすい季節

 

漢方的生活
漢方的な養生をー!

樫出さん 犬

注:漢方薬については

漢方専門の医師や漢方薬剤師

漢方アドバイザーなどにご相談・

カウンセリングの上お飲みください。

 

 

漢方カウンセリングルームKaon

Facebook

https://www.facebook.com/kampokaon

 

HP

http://kampokaon.com/

シェア ツイート LINEで送る
第62回
舌の震えはこころの震え 〈自分を知る漢方ツール・舌をみる〉

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top