更年期、部屋の四隅と関節痛

プロフィール写真

漢方薬剤師・漢方ライフクリエーター。
漢方カウンセリングルームKaon代表。Kaon漢方アカデミー代表。
新潟薬科大学薬学部卒業後、一人ひとりのこころとからだにていねいに向き合う漢方カウンセリングを提唱。
美容家吉川千明氏との共著に「内側からキレイを引き出す 美肌漢方塾」(小学館)

今年の冬は凍える寒さです。
こんな厳しい冷え込みは
身体にこたえる”更年期”です。

 

漢方薬剤師・漢方ライフクリエイターの
樫出恒代です。

 

 

関節の痛みに悩んでる方は
45歳すぎると増えてきて
主訴(もっともつらい症状)ではなくても、

2番目か3番目くらいにつらい症状と
して「関節痛」があがります

 

場所はさまざま
膝の関節、足首足指、手首手指の関節や、
股関節等々・・・

 

先日も、もともとは、
更年期のホットフラッシュのお悩みで、
漢方カウンセリングにいらした方が

 

「ホットフラッシュは治ってきたのですが、
最近、中指の第二関節がちょっと触れるだけでも痛くて。。。
もう50だから、いろいろ出てくるんですねー」

樫出さん 手

と、ちょっと悲しげに
おっしゃってました。
確かに、更年期世代はいろいろな不調や変化が出やすい時ではあるのです。
ホットフラッシュは治って
よかったけど、それより、
指の関節が痛いのが、今は辛いですね。

 

 

関節は曲がる場所であり、
ここは身体のゴミがたまりやすく炎症が
起きやすい。
部屋のすみっこ(四隅)も
ふと見るとゴミやほこりがたまってる、ということ、
よくありますよね(笑)
関節はまるで部屋の四隅のよう。
身体も部屋もいつも
スムーズによい氣が流れるように
しておきたいものです。

 

 

 

更年期世代の関節痛の原因は?

シェア ツイート LINEで送る
第70回
更年期、部屋の四隅と関節痛

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top