「メノポーズ週間」に、更年期についてよく知っておきましょう

プロフィール写真

54歳になりました!更年期真っ只中…

みなさんはお元気にお過ごしですか?

メノポーズ…この意味わかりますか?

英語で「閉経」を意味します。閉経の前後5年間を「更年期」と呼びます。まさに私たちの現状を表す言葉ですが…あまり馴染みがないですよね。ふみっちーもこの編集部に来るまで全然知りませんでした。

 

 

10月18日は「世界メノポーズデー」だったそうです。世界的に更年期や閉経について考える日だそうで、こんな日があったんですね。そして18日から24日の1週間を日本女性医学学会は「メノポーズ週間」として、<更年期についての情報を周知し、女性の健康増進に貢献すること>のために活動しているそう。その一環としてできたのが

 

メノポーズ_photo

 

メノポーズと更年期に関する啓発動画

です。

 

 

「婦人科の現場からは、更年期の女性たちの悩みの声がさまざまに聞こえてきます」と解説してくれるのは、京都大学医学部付属病院の産科婦人科医、江川美保先生です。

メノポーズ_photo

 

更年期に関する調査のデータを見てみましょう。

 

メノポーズ_photo

「この調査によると、更年期の不調に関して『相談できる人はいなかった』という人が44%、『仕事を辞めたいと思ったことがある』という人が60%もいます」

 

メノポーズ_photo

 

「そして、ヘルスリテラシーが高い人ほど、仕事のパフォーマンスが高いというデータも出てきました。このように、更年期に関しての正しい情報を持つことで、パフォーマンスが上がり、健康に過ごせる可能性が上がりますが、多くの女性たちは『相談できない』『どこで情報を得ればいいかわからない』という悩みを抱えているのです」

 

 

企業やPTAの勉強会で、江川先生のもとにはこんな要請が来るそうです。

メノポーズ_photo

 

「もしかして更年期?」

「どういうときに病院やクリニックに行ったらいい?」

「それはどうやって探せばいいの?」

「他の人はどうしているの?」

 

……うーん、思い当たりますよね。こんなときはぜひOurAgeも見ていただきたいのですが、わかりやすく、いろいろな基礎知識を得るためには、日本女性医学学会の啓発動画が役に立ちそうです。

 

動画は3部構成。

【基礎知識編】

【治療編】

【セルフケア編】

となっています。

 

メノポーズ_photo

 

たとえば【基礎知識編】では、更年期に起こる心と体の変化についてわかりやすく解説。こんな体調不良が起こったら「更年期障害」を疑いましょうと教えてくれます。

 

メノポーズ_photo

 

【治療編】では主に治療を薬を「使う方法」「使わない方法」の2つに分けて解説。気になるHRT(ホルモン補充療法)に関しても、「受けられない場合」について具体的に教えてくれます。

 

メノポーズ_photo

 

【セルフケア編】では、生活習慣の見直しについて、詳しく解説。食事・睡眠・運動のほか、人とのコミュニケーションも大切、と教えてくれます。

 

 

更年期の基礎の基礎、がわかりやすく解説されているので、何か困ったことがあったらすぐに参考にできます。あなたの周囲に同世代の女性や、健康に詳しい人がいない場合は、こちらで情報を得ることで、体調の改善が図れるかもしれません。もし今、困ったことがあったらぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

 

視聴は下記のリンクから。

日本女性医学学会

Hisamitsuエンジョイエイジング

大塚製薬エクオールライフ

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top