OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/kounenki_no_chie/170561/

更年期の不調1:西村知美さんと学ぶ「骨盤底筋」⑥松峯先生直伝の骨盤底筋トレーニング(後編)

これまで、西村知美さんが婦人科医の松峯寿美先生に「尿もれ」についていろいろお話を伺ってきました。尿もれは改善できるということがわかり松峯先生から直伝のトレーニング法をご紹介いただきました。今回もまた、簡単にできる骨盤底筋トレーニングを教えていただきます。

 

 

 

1.尿もれのカギはここが握っている「骨盤底筋」

 

STEP 2

【座ってどこでもできるトレーニング】

座ったまま気軽にできるトレーニング。テレビを観ながらなど、ちょっとした時間に実践しましょう

背筋を伸ばして座り、両膝とかかとをつけて、息を吐きながら3~5秒ほど骨盤底筋を締めます。1セット5回、毎日行います

 

両膝を肩幅よりやや広く開いて、3~5秒ほど息を吐きます。この状態で骨盤底筋をキュッと締め
ると、肛門が締まるのが感じられるはず。1セット5回、毎日行って

 

 

次ページでは、寝る前に5分、リラックスしながらできるトレーニングをご紹介します。

STEP 3

【寝る前に5分、リラックスしながら】

仰向けになって両手を伸ばすことで背筋が伸び、骨盤底筋に力が入りやすくなります

仰向けに寝て両膝を立て、両手を上に伸ばします。息を吐きながら尾骨を恥骨に近づけるイメージでキュッと締め、3~5秒キープします

 

 

 

その後、ふわっと力を抜いてリラックスしましょう。ゆっくりキューッと締めたり、キュッキュッと小刻みに締めたりするのを、交互に3回ずつ繰り返して

 

 

 

西村知美さん
Tomomi Nishimura

1970年生まれ。’85年に第1回ミス・モモコグランプリで優勝。’86年の映画『ドン松五郎の生活』で主演デビュー。’97年に西尾拓美さんと結婚、2003年に長女が誕生した。現在はバラエティ番組を中心に、幅広い分野で活躍中

 

松峯寿美さん
Hisami Matsumine

1970年、東京女子医科大学卒業。医学博士(婦人科)。特に不妊治療、思春期・更年期医療に力を注ぐ。’80年に東峯婦人クリニックを開業、院長に就任。女性専門外来の先駆けとなる。著書に『50歳からの婦人科 こころとからだのセルフケア』(高橋書店)などがある

 

 

 

更年期の不調の中でもなかなか人に相談しにくい「膣のトラブル」。次回からは、膣のトラブルについて、女医さんにお話を伺います。

 

 

撮影/織田桂子ヘア&メイク/営野 充(STUDIO KUMU)〈西村さん〉 スタイリスト/三上しろえ〈西村さん〉 イラスト/内藤しなこ 構成・原文/上田恵子

MyAge購入バナー(正)

今すぐチェック!

40~50代、”マスク枯れ”した秋の肌に、今こそ必要な栄養素って?

40~50代、”マスク枯れ”した秋の肌に、今こそ必要な栄養素って?

PR
<前の記事

<前の記事
第5回/更年期の不調1:西村知美さんと学ぶ「骨盤底筋」⑤松峯先生直伝の骨盤底筋トレーニング(前編)呼吸法…

次の記事>

次の記事>
第7回/更年期の不調2:最先端の「膣ケア」①尿もれが改善された超音波治療とは!?…

この連載の最新記事

更年期の不調 5:下半身の筋肉不足②ずっと歩ける体をつくる下半身メインのストレッチ(後編)整える、鍛える

第20回/更年期の不調 5:下半身の筋肉不足②ずっと歩ける体をつくる下半身メインのストレッチ(後編)整える、鍛える

更年期の不調 5 :下半身の筋肉不足①筋肉貯金のための下半身メインのストレッチ(前編)緩める

第19回/更年期の不調 5 :下半身の筋肉不足①筋肉貯金のための下半身メインのストレッチ(前編)緩める

更年期の不調 4:「足のトラブル」⑤トラブル足にさよならするための5つの習慣

第18回/更年期の不調 4:「足のトラブル」⑤トラブル足にさよならするための5つの習慣

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル