OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

MyAge次号 発売日変更のお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため取材撮影を一時中断しました影響で、MyAge次号は以下の通り変更いたします。ご理解のほどお願い申し上げます。

MyAge 夏号(7月2日発売)→【変更後】MyAge 秋号(9月2日発売)

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

MyAge次号 発売日変更のお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため取材撮影を一時中断しました影響で、MyAge次号は以下の通り変更いたします。ご理解のほどお願い申し上げます。

MyAge 夏号(7月2日発売)→【変更後】MyAge 秋号(9月2日発売)

https://ourage.jp/column/kounenki_no_chie/27110/

5年後に、日本女性の過半数が50歳以上に!

アメリカ・ナパで朝倉匠子さん

今回は、アメリカ・カリフォルニア州北部のナパバレーからお届けしています。
ナパに行くと必ず訪れるお気に入りの「オーベルジュ ド ソレイユ」にて

 

あと5年、つまり2019年に日本女性の50%以上が50歳以上になるってご存知でしたか?怖いですね。でも現実です。この現実を受け止め、新たな世界にチャレンジしていこうと世の中が動き始めています。

 

これからは美容ブランドにとっても、ファッションブランドにとっても、消費の主役は私たち。困った事に?嬉しい事に?若く美しい女性ではないのです。日本は世界で初めてシニア世代がマジョリティーとなるマーケット作りに挑戦します。そしてその旗ふり役が我々です。だからメディアは、もう我々を「おばちゃん」とは呼びませんね。OurAgeでも「お出かけ女史」と名うって、私たちがよりイキイキ生活出来るよう外出すること推進し、他では「大人思春期」と名うって、更年期以降の女性がより快適に過ごせる新しい価値観を生み出そうと活動しています。

 

 

さあ、この社会背景の中で、私たちが果たす役割は重要ですよ!大人としての自覚を持ち、元気で、エレガントで、そしてクリエイティブな存在を目指しましょう。肉体的には知識をもってきちんとメンテすれば、まだまだ当分元気です。新しい仲間を作り出すコミュニケーション能力は「男性」に比べ断然持っています。何か「本気」で取り組む事を見つけ、毎日それに真摯に取り組めば、自然と心が潤い、すべてが生き生きとしてきますよ!

 

また時代錯誤のマダムにならないために、たまにはネットで世界の動きもチェックして、自分の感性を鍛えましょう。なぜなら今後の世界は17歳から35歳までの若者の人口割合が急増するからです。つまり日本の流れと世界の流れは大きく違うからです。

 

さあ、失うものはもうありません(笑)人類初のステージに果敢に挑戦ですね!

ナパ 朝倉匠子さん

秋のナパバレー。 まるでトスカーナみたいです

 

 

<前の記事

<前の記事
第17回/着物エレガンス全開のために首を長く見せる努力を…

次の記事>

次の記事>
第19回/風邪の予防とエイジングケアには、保湿マスクを…

この連載の最新記事

3ヶ月半ぶりにThe Fujiyama Sistersのレッスン再開。7月にはトークショーも!

第128回/3ヶ月半ぶりにThe Fujiyama Sistersのレッスン再開。7月にはトークショーも!

青山学院大学でオンライン授業をしました

第127回/青山学院大学でオンライン授業をしました

これからは「命も経済も」のステージへ。日本は乗り越えられると信じています

第126回/これからは「命も経済も」のステージへ。日本は乗り越えられると信じています

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル