OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/kounenki_no_chie/30321/

在日外国人マダムの知的好奇心のすごさに学んでいます

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

朝倉さん アパート入り口の花

お正月になると、アパートの入り口に素敵な生花が飾られます

 

 

 

四谷から六本木に引っ越して来て、丁度1年経ちました。まわりに外国人の多い住環境は私に新たな刺激を与えてくれています。

 

 

このアパートの4Fに長く住むイタリア人のロザンナは私がアメリカに住んでいる時に知り合った20年近くの友人。その彼女が中心となって在日外国人マダムの勉強会「Food of Thoughts」(思考の餌?)を開いています。アメリカ、フランス、スペイン、イスラエル、イタリア、ドイツ、オーストリア、シンガポール、インド、トンガなど様々な国の在日マダムや日本人と結婚したマダム達が年8回、ゲストスピーカーを招いてメンバーの私邸に集まります。毎回の参加者は20人くらいでしょうか。メンバーには大使夫人もかなりの数いらっしゃいます。プレゼンテーションの後に質疑応答やディベートが行われ、コーヒーや持ち寄りケーキでのティータイムになります。全体で約2時間の会です。すべて英語で行われるので、私としては理解するのが大変で、相当疲れますが、息子もアメリカンスクールを卒業してしまった今、生英語にたっぷり触れられ、脳を活性化する貴重なチャンスと、自分を奮い立たせて参加するようにしています。

朝倉さん在日外国人マダム勉強会

外国人マダムの勉強好きに感心❗️

 

 

 

それにしても外国の女性たちは何とよく質問し、自分の意見を述べることか・・。前回はアメリカから安倍政権のフェローとして慶応大学で研究員を務める「国家ブランディング」専門の女性博士がゲストでした。彼女が日本で講演する際はほとんどの聴衆は彼女の意見を「なるほど」と聞くわけですが、この会では日本人と結婚した在日何十年のマダムや、駐在歴何十年のマダムが、「学者的なあなたの観点に違和感と底の浅さを感じる」などというキツ〜い意見を出して、スピーカーもかなりエキサイトしてしまうほどのディベートが展開されました。

 

次回は「弁士が語る日本の無声映画を観る会・・英語通訳付き」に参加します。

それにしても彼女達の知的好奇心のすごさには頭が下がります。2015年、この強〜い個性の中でたくさんの学びをゲットしたいと思っています。

<前の記事

<前の記事
第20回/「何でも知って、経験して、それでいて柔らかな女性」が目標…

次の記事>

次の記事>
第22回/ピンヒールを履ける時間は限られています…

この連載の最新記事

声のケアは「若々しく年を重ねる極意」の一つと確信しました!

第117回/声のケアは「若々しく年を重ねる極意」の一つと確信しました!

この冬の「The Fujiyama Sisters」のライブと「青山学院大学Gerontology研究所」の講演会のご案内です

第116回/この冬の「The Fujiyama Sisters」のライブと「青山学院大学Gerontology研究所」の講演会のご案内です

遊びすぎた夏の後は、青山学院大学で「難聴」の勉強会に参加。補聴器の進化に驚きました。

第115回/遊びすぎた夏の後は、青山学院大学で「難聴」の勉強会に参加。補聴器の進化に驚きました。

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル