OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

春のイライラ Part2 さぁ、ここを触ってストレスチェック

このごろ、銀座を歩いていると見かける

うすい色のコートにパンツ、

素足にパンプスの美しい女性。

 

もう黒いダウンコートやタイツ にあきちゃったから

おしゃれさんは早くも春の装いね、

わかる、わかる、

でも、お家に帰ったらしっかり

足湯であたためて欲しい、と願う私。

春とはいえ、まだ地面があたたまってないのです。

まだまだ冷える女性のからだ。

 

前回のコラムで

イライラは春のせい、と書きました。

ではそもそも自分自身はイライラしてるのか?ストレスがたまってるいるのか、

それを簡単に知ることができるんです。

(漢方的には「腹診」と言います)

 

案外、自分のことってわからないもの。

さぁ、さっそくさわってチエックしてね!

 

 

ストレスチェック①

ストレス・イライラと関係の深い「肝(かん)」(肝臓)のある右側を

さわってチェックしましょう。

 

写真のように右の肋骨の下を触ります。

 

漢方救急箱 チェック1

 

そして、肋骨の下から軽く指をいれて

上に押してみてください

 

漢方救急箱 チェック2

 

いかがでしたか?

これはあなたのイライラ度チェック

痛かった方・指が入らない方はこんな人。

 

元氣そうにみえる、元氣そうにふるまえるけど、

かなりストレス・イライラがたまっている可能性大。

ついつい食べ過ぎたり、 そのあと気持ち悪くなったりも。

それでも頑張って仕事をしちゃう、負けず嫌い。

便秘にもなりがち。右の肩こりがひどい。

怒り・不満はためないで。整理をして伝える、話すことがとっても大事。

 

 

ストレスチェック②

ストレス・うつうつと関係の深い「脾(ひ)」(胃腸)のある

みぞおちあたりをさわってみましょう。

みぞおちのところを指2本で

ぐーっと押してみてください

 

漢方救急箱 チェック3

 

いかがでしたか?

これはあなたのうつうつ度チェック

痛かった人はこんな人。

 

あぁでもないこうでもないとついつい悩み、考えすぎて疲れてしまう。

顔に出る、顔色も悪くなるタイプ。

人に会いたくなくなり、ぼーっとしてしまうことも多くなる。

ぜーんぶ投げ出したい氣分にも。

食欲低下、でも甘いものは食べられる。

一回すわると立てない症候群も、このタイプ。

過去のこと、先のことを考えすぎても

日が暮れるだけ。考えるより感じることを大切に。

 

 

どちらも痛かった~という方、でも大丈夫!

その部分を優しく手のひらであたためてあげてください。そして軽くマッサージ

手のひらから氣が出て手当てしてくれます。

毎日お休み前に続けたらどんどん柔らかくなるでしょう。

 

それでもだめなら

漢方薬もためしてくださいね。

 

漢方薬はやはりひとりひとりのオーダーメイド。

しっかり漢方カウンセリングを おすすめします。

 

わたしが考える漢方は

漢方薬を飲むこと、だけではなく

自分を知って自分を生きて

生きるって楽しいって感じることを

助けることが漢方。

 

身体やこころは何かしらサインを出して

教えてくれています。

 

それは、自分を知るための。

心地よく生きるための。

 

 

 

漢方カウンセリングルームKaon
http://kampokaon.com/

<前の記事

<前の記事
第4回/春は発情~イライラ・怒りは春のせいです~…

次の記事>

次の記事>
第6回/お花見は、最高気温より最低気温…

この連載の最新記事

 〈一度すわると立てない症候群〉   漢方でなんとかしよう

第99回/ 〈一度すわると立てない症候群〉   漢方でなんとかしよう

足がほてって眠れない~漢方的対策

第98回/足がほてって眠れない~漢方的対策

漢方的~氣をめぐらせる方法

第97回/漢方的~氣をめぐらせる方法

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル