OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/kounenki_no_chie/female-hormones/187948/

女性ホルモンが限りなくゼロに近づいたら始めたいこと/閉経ビフォーアフター

人生100年時代、女性はその半分の50年近くを月経のない=女性ホルモンが出ない状態で生きていくことに。だからこそ知っておきたい、閉経前後に起こること。対策を、婦人科医の松峯寿美先生と寺内公一先生に聞きました。

 

 

松峯寿美さん Hisami Matsumine

1970年、東京女子医科大学卒業。

東京女子医科大学病院に〝不妊外来〞を創設。

その後がん研究会病院勤務を経て、

’80年、東 京・木場に東峯婦人クリニックを開院

 

寺内公一さん Masakazu Terauchi

1994年、東京医科歯科大学医学部卒業。

2003年、医学博士。’05年、米国エモリー大学リサーチフェロー。

東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科女性健康医学講座教授

 

 

女は死ぬまで女!

「閉経したら女じゃなくなるの?」と言う人がいます。女は死ぬまで女。月経のあるなしは関係ありません。女性ホルモンが出なくなっても脳と心は女のままです。考えるべきは「女性ホルモンが出ていない状態で、どうしたら女性らしく楽しく生きていけるか」ということ。QOLを上げ、快適な人生を送るための対策をとっていきましょう。(松峯先生)

 

 

更年期ファクター

知っておくべきこと

1 加齢に伴う女性ホルモンの急激な減少および欠落

2 家庭不和、介護など、ストレスが多い生活による環境因子

3 完璧主義、マイナス思考など、その人の性

自律神経の乱れが引き金になって起こる更年期症状。病気ではないため、70%の人はさほど深刻にならずに乗り越えられます。一方で生活に支障が出る「更年期障害」までいってしまう30%の人たちには、左のような3つのファクターが関与しています。なかでも完璧主義の人は、症状が重くなる傾向が強いようです。(松峯先生)

 

 

50歳でするべき検査

1 子宮頸がん検査

2 子宮体がん検査

3 乳がん検査

4 骨粗しょう症検査

5 コレステロールの検査

6 糖尿病の検査

子宮頸がんには症状がないので、毎年必ず検査を受けてください。子宮体がん検査は出血があってからでも間に合うため、何も症状がない場合は無理に受けなくてもいいでしょう。ほかに、一般的な特定検診に含まれているコレステロールの検査、糖尿病、脂質検査や、骨粗しょう症の検査などを受けておくと安心です。(寺内先生)

 

パンツ(参考商品)/support surface インナー¥22,680/AROMATIQUE CASUCA ネックレス¥91,800・¥86,400・ピアス¥73,440/CASUCA トップス/スタイリスト私物

 

 

すべては自律神経の乱れから

自律神経は体中を駆け巡り、生命活動をコントロールしています。更年期の症状にも、自律神経のアンバランスに起因するものが多く見られます。例えば更年期になって、今まで問題がなかった食べ物や化粧品が合わなくなり、不調が出てしまうのもそのひとつ。自律神経の中枢は脳にあり、ホルモンの中枢と隣り合っているため、一方が乱れるともう片方にも影響が及びやすいのです。(松峯先生)

 

不調を感じたらまず婦人科へ

不調を感じたら、まずは婦人科へ。どこにかかればいいかわからない場合は、「日本女性医学学会」というサイトを見てください。どのエリアにどういう医師がいるかすぐにわかります。また、このサイトに載っていないクリニックの場合、ホームページを参照して、更年期症状、ホルモン補充療法、骨粗しょう症など、いわゆる中高年女性の健康管理的な項目があるかどうか、チェックしてから診察を受けるといいでしょう。(寺内先生)

 

 

間違えやすい病気も知っておく

例えば、更年期の症状と似ているものに「甲状腺疾患」があります。甲状腺ホルモンが過剰に分泌するバセドウ病(ほてり、動悸、多汗などの症状)と、甲状腺機能が低下する橋本病(気分の落ち込み、冷え、皮膚のかさつきなどの症状)です。これらの症状とともに首に腫れが見られたら、速やかに病院で診察を。(松峯先生)

 

 

 

次回は、閉経したら起こりうる症状について先生方に教えていただきます。

 

 

撮影/伊島 薫 ヘア&メイク/Yoboon モデル/田村翔子 スタイリスト/安野ともこ(CORAZON) 取材・原文/上田恵子

 

<前の記事

<前の記事
第17回/サポート団体に寄せられた、更年期に関する相談内容で多かったのは?/更年期の悩みや閉経の影響、HRTの効果を調査②…

次の記事>

次の記事>
第19回/閉経したら起こること/閉経ビフォーアフター…

この連載の最新記事

更年期のうつと睡眠障害は、まず婦人科に相談を/閉経後のトラブル対処法③

第22回/更年期のうつと睡眠障害は、まず婦人科に相談を/閉経後のトラブル対処法③

骨盤底筋を鍛える生活習慣とは/閉経後のトラブル対処法②

第21回/骨盤底筋を鍛える生活習慣とは/閉経後のトラブル対処法②

膣ケアには、弾力を取り戻すオイルマッサージを/閉経後のトラブル対処法①

第20回/膣ケアには、弾力を取り戻すオイルマッサージを/閉経後のトラブル対処法①

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル