HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/kounenki_no_chie/feminine-bladder-care/293690/

50代・体をあたためて血流アップすることでフェムゾーンをケア/フェムケア私の場合

フェムゾーンケアはあまり積極的にしてこなかったという元CAの佐藤亮子さん。フェムゾーンケアを始めたきっかけは?

 

私の場合は

佐藤亮子さん 

佐藤亮子さん
Ryoko Sato

1968年生まれ。CAとして17年間勤務。2017年より「ViaRYOKO」をプロデュース。健やかな体づくりをサポートする製品を販売。国際線を中心に世界各国を飛び回っていた現役時代に冷えからくる体調不良に。80種類の天然植物原料からできた酵素ドリンクで健康を取り戻した経験から「YASOCOSO」を販売中。

 

ホームページはコチラから

 

体を温めて血流アップ。内部からケアします

「フェムゾーンケアはあまり積極的にしてこなかったのですが、友人たちと話す機会があり、皆の意識の高さに驚きました。

 

そこで、専用ソープやジェルを購入し、日々ケアしています。そのほか血流アップのためのよもぎ茶や体を温める美容家電は、生活になくてはならない存在になりました。

 

フェムケアだけでなく、体全体のことを考えて適度な運動やストレスをためないようにするなど、メンタルケアになる楽しみを取り入れています」

 

アンティーム オーガニックのホワイト クリーム、よもぎ茶、クルールラボ「ハーバルキュー」


アンティーム オーガニックのホワイト クリームは肌に栄養と柔軟性を与えます。

 


巡りをよくするよもぎ茶はノンカフェイン。多くの助産院でも支持されていて安心安全。

 


クルールラボ「ハーバルキュー」は部分的に体を温めたりツボケアもできて、冷房で冷やされた体の血流アップに手放せません。

 

 

 

取材・原文/金沢由紀子

 

 

お悩み別の記事を読む

子宮
卵巣
がん
痩せる
セルフケア
筋活

今すぐチェック!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

PR
<前の記事

<前の記事
第9回/50代・クリニックで膣レーザーやプラセンタ注射を受けています/フェムケア私の場合…

次の記事>

次の記事>
第11回/【50代】膣ボールの使い方・膣トレ方法を教えて/みんなのフェムケアの疑問…

この連載の最新記事

どんな時に膣がゆるんでいるとわかるの?/みんなのフェムケアの疑問<3>

第13回/どんな時に膣がゆるんでいるとわかるの?/みんなのフェムケアの疑問<3>

膣ケアをすれば何歳になっても潤いが続きますか?/みんなのフェムケアの疑問

第12回/膣ケアをすれば何歳になっても潤いが続きますか?/みんなのフェムケアの疑問

【50代】膣ボールの使い方・膣トレ方法を教えて/みんなのフェムケアの疑問

第11回/【50代】膣ボールの使い方・膣トレ方法を教えて/みんなのフェムケアの疑問

この連載をもっと見る

Highlights今、気になる!

メイクアップ化粧品をアップサイクル絵具に。「KANEBO」の世界こどもの日に向けたアートイベントを体験してきました

敏感ケアもエイジングケア(※)もしたい! 大人の肌悩みに寄り添うスキンケアって?

PR

時を戻そう。ほうれい線をドラマティックにメイクアップ! 肌をひっぱるアプローチって何?

親の尿もれ事情って? 旅行を楽しんで欲しいから、娘からの提案

マスクをはずしたときの“見た目年齢ギャップ"を減らす「ほうれい線対策メイク」教えます。

冷えてくると「あっ! ちょいもれ!」。冬は尿もれの「ハイシーズン」なんです

今週の新着記事【ランキングトップ10】【50歳からの断捨離®道 】服を処分できない人の言い訳は「痩せたらまた着るかも」「(値段が)高かった」。関係の終わった服は昔のカレみたいなもの。新しい自分になりたければ潔く手放すべし。/他、今週の新着記事ランキング/他、今週の新着記事ランキング

大人髪のトリセツ~白髪からスタイリングまで! ヘアケアお役立ち情報まとめ~

PR

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル