HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/life/consultation/305666/

会社の上司や同僚、部下との距離の保ち方がわからない【50代読者のお悩み】

地曳いく子

地曳いく子

non-no、MORE、Oggi、eclatなど雑誌を始めとし、タレントの衣装も担当。イタくない大人のスタイリングを得意とし、テレビ、トークショーなどで活躍、キャリア30年のスタイリスト。大人のおしゃれを考え直す「50歳、おしゃれ元年。」(集英社)をはじめ、「服を買うなら、捨てなさい」(宝島社)、「ババア上等! 余計なルールの捨て方 大人のおしゃれDo!&Don’t 」(集英社)など著書多数

記事一覧を見る

 

お悩み:その46

会社の上司や同僚、部下との距離の保ち方がわかりません。
仕事上の最低限の会話以外にも本当はちょっと砕けた会話がしたいです。だけど、今の時代はコンプライアンスもあって、どこまで許されるのかわかりません(53歳・会社員・東京都)

 

地曳さんのお答え

砕けた会話というのは意識的にやるものではなくて
ちょっとしたきっかけで自然に始まるものです。

 

ですので、「どうすれば砕けた会話が出来るんだろう」と考えちゃう時点で、砕けた会話はできないですね。コンプライアンスに引っかかるかな…とか考えるくらいなら、最初から話さないほうがいいと思います。

 

といっても、長く続いたコロナ生活。人と会話したい気持ちはよくわかります。
仕事相手だけに限らず、誰が相手でも軽い会話を始めるのには、まず、きっかけが必要です。それは、お天気の話や好きな飲み物について、今観てるNetflixのドラマなどです。そう考えれば、いくらでも話のきっかけや話題ってあるじゃないですか。

 

あなたがどうしても仕事仲間と仲良くなりたいなら、無難な会話を振って相手の心のドアをコンコンとノックしてみる。「私はあなたと仲良くなりたいですよ~」って意思表示をするんです。それで話が合ったら話は自然と進むし、合わなかったら「失礼しました~」と言ってすぐに引く。

 

そもそも、仕事仲間というだけで密な関係にしないのが今の時代なのかもしれません。
昔は終身雇用だったから、ある程度「仕事仲間=家族に近い関係」のような考えがありましたけど、今は仕事関係の人は仕事上だけのお付き合いにして、仕事とは全然関係ないところで賑やかに過ごせる仲間を見つけるのはどうでしょう。

 

私は今、週3でご近所のジムのプールに通っているのですが、“はじめてクロール”の教室で出会った10歳以上も先輩のお姉さま達と一緒に毎回楽しく過ごしています。プライベートな話はしないし、フルネームも知らないけど、クロールのレッスンという同じ趣味でつながる仲間です。仕事や家庭の事情など深く関わらないから続く人間関係、楽しいです。

 

そんな仕事関係でもプライベート関係でもない人たちが集まった「第3の場所」があるとメリハリができて気分転換にもなります。

 

イラスト/松元まり子

 

仕事仲間だけで完結しちゃうと、定年過ぎたらなにも残らないので、仲良くする人は仕事外で作ったほうがいいと思います。さもないと、定年したらゴルフに一緒に行く人がいなくなって、ずっとおうちにいるお父さんみたいになっちゃう(笑)。

 

仕事仲間って上下関係とか派閥とかいろいろあるじゃないですか。どうしたって面倒くさくなる。だから「仕事仲間は複雑しない。極力シンプルに!」が今の時代だと思います。

 

 

あなたのお悩みを募集中!

お悩み投稿のルール

①メールの宛先:toko@shueisha.co.jp

②メールタイトル:【いく子さんの悩み相談】
※違うタイトルでお送りいただくと、受付できないことがありますのでご注意ください。

③必要事項:年齢・ペンネームのみ(本名は書かないでください)

④文字数の目安:200字程度

お悩み投稿の注意事項

以下の内容をお読みの上、ご了承いただいた上で投稿をお願いいたします。

・投稿いただいた内容は、OurAgeの企画および、集英社の雑誌・書籍等(web・SNSを含む)にて掲載、キュレーションメディア等に転載する場合があります。

・掲載する際には、ペンネームおよび内容を一部改編する場合があります。

・投稿の採用結果につきましては、お知らせいたしません。

・投稿内容等の確認のため、編集部よりご連絡する場合があります。

・投稿いただいた方のメールアドレス・ペンネームは本企画遂行の目的以外には使用いたしません。

 

メールをお待ちしています!

 

・・・・information・・・・

●本連載が“いきなり文庫!”として書籍化! 絶賛発売中です!!

『ババア上等! 番外編 地曳いく子のお悩み相談室』(集英社文庫)

50代、何を着てもヘン。わけもなく夫にイライラ。ワクワクがない。将来が不安でたまらない――。
中高年女子に押し寄せる“お悩み”の数々。ネットで検索しても、友達に相談しても答えが見つからない。
でも大丈夫! おしゃれ、仕事、人生など、全国から寄せられたあらゆる問題をスタイリストが解決&爆笑に変える。
「悩めるBBAの駆け込み寺!? テンション爆上がりスポット」も紹介。コスパ最強の1冊!

 

●絶賛発売中!
『ババアに足りないのは愛!+60からのHappyおしゃれBOOK』(集英社)

 

地曳いく子さん×漫画家・槇村さとるさんの人気シリーズ第3弾がついに発売!
2人が次に目指すのは、愛にあふれたHappyなおしゃれ!
+60から着たいブランドや、この世代ならではの秘密の痩せテクを紹介。

 

●絶賛発売中!
『ババアはツラいよ! 55歳からの「人生エベレスト期」サバイバルBOOK』(集英社文庫)

 

 

シリーズ第2弾を文庫化!
何を着てもビミョー。身体はガタガタ。心は不安定。そんな「55歳問題」をスカッと解決! 文庫版オリジナルコンテンツも豊富です。


この特集も読まれています!

子宮
フェムケア
水晶玉子
痩せる
ツボ・指圧
筋活

今すぐチェック!

医師が監修! 京都ならでは&健康寿命を延ばしたい人のためのウェルネスプログラムに注目

医師が監修! 京都ならでは&健康寿命を延ばしたい人のためのウェルネスプログラムに注目

PR
<前の記事

<前の記事
第38回/加齢とともに我が強くなりババア丸出しです。どうやって直す?【30代読者のお悩み】…

次の記事>

次の記事>
第40回/前頭部が薄くなって貧相な印象に…【50代読者のお悩み】…

この連載の最新記事

前頭部が薄くなって貧相な印象に…【50代読者のお悩み】

第40回/前頭部が薄くなって貧相な印象に…【50代読者のお悩み】

会社の上司や同僚、部下との距離の保ち方がわからない【50代読者のお悩み】

第39回/会社の上司や同僚、部下との距離の保ち方がわからない【50代読者のお悩み】

加齢とともに我が強くなりババア丸出しです。どうやって直す?【30代読者のお悩み】

第38回/加齢とともに我が強くなりババア丸出しです。どうやって直す?【30代読者のお悩み】

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル