OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたします。詳しくはこちらをご覧ください。

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたします。詳しくはこちらをご覧ください。

https://ourage.jp/column/life/daily-tweets/210836/

心身のバランスが崩れやすい今、私たちに必要な「リセット」とは?

オチャリーナ

オチャリーナ

お茶好き、カフェ好きで、お茶のんで仲間とおしゃべりするのが至福。
コリ症、冷え性なので、鍼とかお灸で癒しています。
仕事で出会う専門家やセンパイ女性たちの美と健康の実践に刺激を受けつつ、つい「明日からやろう」とナマケがち(汗) 一番最近の担当は、翻訳の絵本『子どもを守る言葉「同意」って何?』(レイチェル・ブライアン著)

記事一覧を見る

5月末の「緊急事態宣言解除」から、おそるおそる「ウィズコロナ」へ向けて動き出した東京。はや半月が経とうとしています。

 

ほぼ家の中で通勤も仕事も打ち合わせも退社もランチも夕食も余暇も睡眠もしてきた2ヶ月間から、少しずつ外で仕事や打ち合わせのできる段階へ! 折しも夏日が続いた6月初旬の東京、空は晴れて良い気持ち。

 

でも…、なぜかどんより。ダルい、眠い。

理由は、「昼夜がフル回転した4日間」のせいだというのはわかっています。はい、やらかしました。

観た人がみんな「面白い!!!」と熱く推す韓流ドラマ、『愛の不時着』全16話(各回70〜92分)を、水木金の夜と土曜日の、4日で見てしまったのです。昼は仕事、夜はちょいネット、金曜は夜全開でネット、休みの日は昼から朝までネット漬け・・・。この年代になったら最もやってはいけないことのひとつなんですけど…。(こうなるとわかっているから、韓流から距離を置いていたのに、私ったら)

 

そして、頭のスイッチが壊れたのか、観た後に思うことは

「ああ、こんな美しいスイスに行きたい!」

「韓国で美味しいもの食べたい!」

などなど、今は叶わない願いばかり。

 

「見たことのない風景」に包み込まれる、という非日常体験ができない毎日の反動ですよね。

実際に旅ができたらなあ・・・。そんなことを考えながら、スマホをぼんやり見ていたら、

世界のホテルからの発信に目がとまりました。

サステナブルなあり方を追求し、各プロパティに自家菜園を持っていることでも知られる、ラグジュアリーなリゾート、「シックスセンシズ」のインスタグラム。

シックスセンシズ・ブータンから、オリジナルカクテルの作り方を紹介するこのインスタグラム動画は、背景の景色はもちろん、説明する言葉の背景に聞こえる鳥たちの声も素敵!

英語の動画ですが、動作で作り方はわかります。聞き取りにくい材料も、上に出ている英文字幕に表示されます。オリジナルな食材も出てきますが代わりになるものも紹介されるので、自分でも作れそう!

 

 

ホテルのキッチンからのシェフによる配信はわりとよく見かけて、それはそれで興味深いですが、オープンな場所からの配信は、その土地の空気感が伝わって、ますますいい感じ♪ です。

シックスセンシズでは、各国のリゾート地にあるプロパティのロケーションを生かした発信をしているそう。動画ではありませんが、ウェブでもレシピを紹介しています。いろんな土地の風景と美味しさをもっと見てみたくなりました。

 

非日常の空気感あふれる各国のホテルからの発信を見られるということでは、もう目前この週末には、マンダリンオリエンタルホテルの気になるイベントも。世界各地に広がる、同グループのホテルからの、

「ウェルネス体験プログラム」オンライン、リアルタイム配信が見られるそう!

この週末の、同ホテルの「グローバル・ウェルネスデー」に合わせた、一日限定プログラム。

日本時間の朝8時に行われる「イントロダクション」から、なんと24時間連続で、各地のプロパティがリレー的に、それぞれのインスタグラムアカウントからライブ配信をするそう。(こちらも英語)

 

 

こちらはマンダリンオリエンタル・バルセロナのイメージ画像。今回、ここからの配信はありませんが、各地の魅力あふれる映像が見られるといいな!

 

プログラムは、香港からの「気功」や、バンコクからの「ヘルシーなタイ料理レシピ」、ロンドンからの「瞑想」など多岐にわたります。

初めてのイベントということで、どんな場所からのどんな配信になるかはわかりませんが、

広い世界の美しさを堪能できる、ステキな非日常体験になることを期待しちゃいます。

 

 

 

美しい風景に思いを馳せつつ、ハッとしました。そうは言っても、家の中にいる私。

元気に旅に出かける日のためにも、ボーッとしていてはいけません。

まして、こんな不健康な状態のまま梅雨入りを迎えてはいけない! コロナにも効く紫外線を浴びて、体内時計のリセットだわ!

と、ステイホーム以来オチャ友に任せっきりだったマイ・畑に、久しぶりに出かけました。

 

折しも、じゃがいもの収穫期。

地上の葉が枯れたら、美味しいお芋がその下にできています。

茶色の土だけのように見えますが、よく見ると枯れたジャガイモの葉が。

まわりにモサモサ生えているのは、「緑肥植物」というもの。雑草を抑えて、

刈り取ったものは「草マルチ」として肥料にもになります

 

ほらほら、こんなに枯れてる下から、お芋がコロコロ。「インカのめざめ」という、小さめの品種です。

 

ひと株からの収穫は、こんな感じ! 声をあげ、笑いがこぼれ、自然と元気が出ちゃいます(笑)

 

たくさんまとまると、壮観です。

黄色いのは「インカのめざめ」赤いのは、黄色がマダラに入る「デストロイヤー」

どちらも小ぶりながら、味わいのある美味しいジャガイモ。手前の赤い「ノーザンルビー」は、中も赤くてきれい

 

収穫のあとは、畑の近くで美味しいお蕎麦。生き返った気分!

次は何を植えようか? とかとか。作戦会議と、近況報告

 

コロナ感染が広がる中で、貸農園やお庭、ベランダガーデニングなどで野菜作りを楽しむ人が増えたと聞きます。

実は、オチャリーナ&オチャ友が畑を借りている横浜の山の中の貸農園でも、新規に借りる人が増えたそうで、これまで空き地だったところも開墾?して、畑が増えていました。

「いやー、これからは土ですよ」

と笑いが止まらないのは、畑の運営をされている方。

生命の危機を感じる時、人は土に戻るのでしょうか?

そういう人もいるかもしれませんが、私の場合は、単なる食いしん坊と、なんでもやってみたい精神(笑)。

といいながら実は、畑に行けなかった間に、自宅の猫額テラスにも、プランターを購入してしまいました。やっぱり育つものを見ていると、季節や時間の流れの手応えに乏しい毎日に、「実感」が持てるからかもしれません。

 

 

半日畑にいて、陽の光を浴びて、収穫にキャッキャしていたら、体内時計もちゃんとリセットされた感があります。疲れた分、夜もよく眠れました!

動いてみてわかるのは、「ちょっと体力落ちたかな?」という実感。「まじめにステイホームしていたら、足腰が弱ったし、〇キロ増えちゃった!」という友だちもいます。

実際、バランスを取るのが難しい毎日ですが、素敵な海外リゾートから土臭い世界まで、ヴァーチャルで癒されつつリアルに身体も動かして、少しでも心身をヘルシーに保ちたいと思います。

 

<前の記事

<前の記事
第116回/おうち風呂で地獄!? 五感で味わう開運おうち温泉とは!?  毎日が開運な編集者の日常⑪…

次の記事>

次の記事>
第118回/長年の夢がついに…!「ぬか漬け」実験室、始めました…

この連載の最新記事

腸活でハマったお漬物、おしゃれツール「ピクルストーン」で新たな漬物ラビリンスへ!

第224回/腸活でハマったお漬物、おしゃれツール「ピクルストーン」で新たな漬物ラビリンスへ!

『ぼけますから、よろしくお願いします。』の父・良則さん、100歳になりました!

第223回/『ぼけますから、よろしくお願いします。』の父・良則さん、100歳になりました!

「オカモトの骨盤ベルト」は大根を買う日の必需品。在宅勤務で固まった腰を守ろう!

第222回/「オカモトの骨盤ベルト」は大根を買う日の必需品。在宅勤務で固まった腰を守ろう!

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル