OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/life/daily-tweets/213232/

おいしすぎるオリーブオイルに出会いました

すぎ

すぎ

趣味は好きなバンドのライブ追っかけをしながら、全国のおいしいものを食べること。
摂生のストレスよりも心の健康を一番に、楽しい! 幸せ! と思える毎日を送りたいと思っています。(ただ自分に甘いだけ……かも?)

記事一覧を見る

こんにちは。エレカシ宮本さんのWOWOW無料配信ソロライブに新しい時代を感じた、ライブ大好き編集者のすぎです。

本人の作業場(スタジオ?)に「まるでカメラの博物館」(本人談)のように360°設置された25台のリモートカメラの中を、縦横無尽に動き回り歌う姿は「弾き語り」のイメージをはるかに超えたパフォーマンスでした。

無観客であれができるって、宮本さん、メンタル強いな~。でもますます生で見たくなっちゃったじゃないか~。

 

さて、ライブとともに、まだしばらくは無理だなと思うのがグループでの会食ですね。

 

実は私、日本橋小伝馬町にある「ともすけ」というお店に、メンバーは入れ替わりつつ5~8人ぐらいで、もう6年以上、ほぼ月イチペースで通っていました。

安心安全な日本の食材で作られる、季節感あふれる滋味深いイタリアンは、どれだけ通っても飽きることがないのです。

記録として携帯に残っていた写真は、なんと700枚!

これだけのお料理を、ちっちゃな女性シェフ(「ともすけ」こと、ともこさん)が、お一人で作っていることにも感動します。

ホール担当・ソムリエの旦那様、ヒラセさんが選んでくれるワインも、ぐいぐい進むというものです。

 

そんな「ともすけ」にも3月を最後に行けなくなって寂しく思っていたところ、「小さな通販をはじめました!」とのお知らせが。

 

ほぼ2週間に1度、新作が発表される、パスタから手打ちの自家製ラザーニャは、我が家の弱々しいオーブンレンジでは、じっくりと火を通すのに1時間、さらに20分かけて焦げ目をつけるという時間のかかるもので、最初こそ何度も火の通りを確認しましたが、今やほったらかしでも作れるように。

自家製ふきのとうみその香るラザーニャ。

実山椒とサフランとレモン谷のレモンのラザーニャ。

バルサメーラと能登しし(猪)の焼きリゾット。

 

ほかにも「春の豆のとろけるラザーニャ」とか「根菜とゴルゴンゾーラのラザーニャ」などなど、10個ほど焼いたでしょうか。

 

最初は2種類のラザーニャだけだった「おうちでともすけ」に、ある日、2種類のオリーブオイルとバルサメーラ(アップル・バルサミコ)が加わりました。

そこで試し買いしたのが、この「レティツィア」です。やっとオリーブオイルの話になりましたね。すみません。

「シチリア東南部ラグーザ県産、トンダブレア種100%搾油」と言われてもあまりピンとこないのですが、とにかく激ウマ!! さらに調べたところ、手作業での収穫後12時間以内に低温抽出(コールドプレス)されているので、オリーブそのものの風味や成分が壊されずに残っているのだそう。

青いトマトのようなフレッシュな味と香りが、サラサラと身体に入ってきます。

 

もともとは「焼き上がったラザーニャに垂らすとおいしい」という話だったのですが、

パンにつけて食べるのはもちろん、

水ナスとルッコラとミニトマトのサラダに、チーズとともにかけたり、

さくらんぼ、ミニトマト、ミニモッツァレラ、生ハムを和えたり。

ミョウガとジャコにかけるだけでも、ちょっとしたお酒のアテになります。

 

そしてさらに、朝、ヨーグルトにグラノーラを足してよく食べていたのですが、このオリーブオイルならいけるんじゃないか?と思い、試したところ大正解。

成城石井で買った、砂糖・添加物不使用の「国産はとむぎグラノーラ プレーン」(小川生薬)と合わせるのが、もっぱらのお気に入りです。

 

油が劣化しないように、いつもは小さめのボトルを買う私にとって、250mlは多すぎるかなと思っていたのですが(火を通す料理には別のオリーブオイルを使っています)、みるみる減っていくのにびっくり!

 

こんなに気に入っていながら・・というか気に入ったからこそ、「おうちでともすけ」で売っている、さらにお高いもうひとつのオリーブオイル、「リグーリア州インペリア産、タジャスカ種」の「エクストレムン」も試してみたくなりました。

 

というわけで、「エクストレムン」が届いたらまたどうなるかわかりませんが、現在、自分史上1位のオリーブオイルは「レティツィア」で間違いありません。

 

ともすけ

 

 

 

 

今すぐチェック!

40~50代、”マスク枯れ”した秋の肌に、今こそ必要な栄養素って?

40~50代、”マスク枯れ”した秋の肌に、今こそ必要な栄養素って?

PR
<前の記事

<前の記事
第130回/くいしんぼうダイエッターの私が最近Amazonで買って大満足しているモノ…

次の記事>

次の記事>
第132回/パリコレ公認⁈ 涼やかで、肌に優しい抗菌マスクに注目!…

この連載の最新記事

50代に効く!私的「ぬりぬり」トリオ、ハンドケア編

第172回/50代に効く!私的「ぬりぬり」トリオ、ハンドケア編

これから作る機会が増える『お鍋』の最大の悩み、具材マンネリ化を〝超簡単”に解決するには?

第171回/これから作る機会が増える『お鍋』の最大の悩み、具材マンネリ化を〝超簡単”に解決するには?

続・森高千里さんが可愛すぎる件

第170回/続・森高千里さんが可愛すぎる件

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル