OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

https://ourage.jp/column/life/daily-tweets/231128/

骨折の回復を助けてくれたスニーカーたちの話。

スージー

スージー

音楽を聴くのも演奏するのも大好き。高校・大学と続けてきた吹奏楽を最近復活。フルートを担当しています。今年は大人数の演奏は無理とあきらめ、木管アンサンブルに挑戦。しかし、大音量では隠れていた下手さが目立ってガックリ。やぎ座のB型。

記事一覧を見る

今年も、今日を入れてあと4日。あっという間の1年だったな~と、アマゾンミュージックの「2020年を振り返って」(私が今年一年で、どんな曲を聴いていたかのまとめ。SpotifyやLINEもやってますね)を見てみると、1位 くだらないの中に(星野源)、2位 I LOVE…(Official髭男dism)、3位 馬と鹿(米津玄師)。他には、嵐のTurning Up、IN THE SUMMER・・・家にいる時間が長かったので、アレクサ大活躍。いろんなジャンルの曲をともかくよく聴いた。歌はともだち。コロナ禍で折れそうな心を、ずっと支えてくれたっけ・・。

 

ん?

 

折れると言えば、そう。今年は足の骨を折りました

というわけで、今年最後は折れた足の回復を支えてくれたスニーカー感謝祭~!

 

秋がはじまる頃、松葉づえを卒業し二足歩行にもどった私。整形外科の先生から言われたことは「無理はいけないが、できるだけ歩いてください」。長年お世話になっている、整体の先生からも「歩くことで骨がしっかりしてくるから、痛くなければ歩いてね」

 

お二人が口をそろえて「しばらくはスニーカー」と。選ぶポイントは、
①足の衝撃を緩和するよう、ソールが厚めのクッション性の高いもの。
②足裏の形にあっていて、足全体を包み込んでくれるもの。
③歩く時に足がぐらつかず、歩行と踏み出しが安定するもの。

 

よし。骨折回復の友、スニーカーを買いに行こう。

 

まだ、両足に均等に力をかけられず、ちょっぴり痛々しい足取りで、スニーカーショップへGO。

 

この時点でのセレクトポイントは、上記の3つに加えて、サポーター、もしくはシップ+包帯をしていても楽々はける幅広タイプ。腫れ具合によって、ひもで足の包み込み方を調節できるくらい素材がやわらかいこと。足裏が、包帯やらサポーターで平らでないので、ソールがほどよくやわらかいこと。

 

あれやこれや、試した後、選んだのはニューバランスの574。ニューバランスのスニーカーを履いたことのある方なら知ってる、定番中の定番。コレを、サポーターが薄めのものになるまで、履きつぶしました。(写真自粛)

 

次に、サポーターがマルヒツでなくなり、二足歩行は安定したが階段の下りが怖い。この段階では、先生方から言われた中で、ポイント③が特に重要と判断。歩く時に足がぐらつかず、踏み出しが安定していること。「足がぐらつかないって、どんなの選べばいいのかしら」と思いつつ、前回よりは足取り軽くショップへ。

 

ありました、コレ。プーマ。かかとにRⅡSYSTEMと書いてあるヤツ(箱をとっとと捨ててしまって、モデル名がわからず)

プーマ R2system

 

京セラドームの屋根みたいなうねうねが、足の側面とかかとをがっちりサポート。そもそも、私の足のポキポキっとなった主な部分は、小指付け根から外くるぶしの下までの骨。この弱点を守ってくれている安心感がある。一昨年くらいに流行した、ぽってりシルエットのダッドスニーカーが、今の私の足には、ピッタリ。いいわ~コレ。ただし、靴底面積が広いので、無理をせず階段は片足ずつ降りることに。安全第一。

 

いよいよ、ほぼ普通に歩けるようになってきた今日この頃。整体の先生に「ここまできたら、一日1万歩は歩きたいところですね。弱った脚力も戻したいですし」と言われ、多めに歩くためのスニーカーを探しに、さらに足取り軽くショップへ。

 

だいぶ良くなってきたので、スリムなシルエットの軽快なスニーカーを選びたいところだが、歩く時、安定した着地をすることはまだまだ大事。足の側面とかかとのホールド感ははずせない。今回のチョイスはこれ。プーマのフューチャーライダー

ここに注目!

プーマスニーカー

このオレンジ色の長方形のパーツ。こいつがかかとの揺れを抑え、歩行(本当は、走行かも)を安定させてくれるのだそう。ソールのイボイボが衝撃吸収に優れているうえ、とにかく軽い。プーマの足型があっているのか、RⅡSYSTEMって書いてあるヤツのようにジャストフィット。即購入。現在、週末に慣らし中。

 

目指せ、1日1万歩で脚力回復。ディズニーに行った時ぐらいしか、達成されていない数字な気がするが(笑)。

 

今まで、かわいいのないかな~、ステキなのないかな~と訪れていたスニーカーショップ。持っている服に合うかとか、色味やデザインが好きとかが選ぶポイントだった。履きやすさを重視してなかったワケじゃないけど、スニーカーの本領を理解してなかったな~と実感。なんと、足を怪我した時には、回復の手助けもしてくれるのだ。

 

もし、足に何かしらの不具合を感じている方がいたら、主治医の先生やカラダに詳しい先生に相談しながら、店員さんに相談しながら、スニーカーを選んでみることをおすすめしたい。痛みが軽減されて、いつもより少し早く歩けるようになると、少しだけ気分が明るくなる。

 

新しい気づきもあって、痛かったけど、骨折の恩恵もあったかな(笑)。

 

 

それでは、今年1年お付き合いいただき、ありがとうございました。来年も、みなさんに寄り添えるような「つぶやき」をお届けしてまいります。

 

2021年も、OurAgeをどうぞよろしくお願いします。
良い年をお迎えくださいませ。

今すぐチェック!

人気歯科医師・石井さとこさんと娘さんたちの贅沢時間に! 何飲む?話題のスパークリング清酒

人気歯科医師・石井さとこさんと娘さんたちの贅沢時間に! 何飲む?話題のスパークリング清酒

PR
<前の記事

<前の記事
第200回/気づけばリピート20年!? 人に教えたくなる、わが家の定番「お取り寄せ鍋」…

次の記事>

次の記事>
第202回/エレカシ宮本浩次さんの活躍に思うこと…

この連載の最新記事

50代のデリケートゾーン悩みにこたえる、心強い本が登場!

第250回/50代のデリケートゾーン悩みにこたえる、心強い本が登場!

睡眠カウンセリング受けてみた!! トイレに何度も起きるのは体内時計の狂い!?  毎日が開運な編集者の日常㉖

第249回/睡眠カウンセリング受けてみた!! トイレに何度も起きるのは体内時計の狂い!?  毎日が開運な編集者の日常㉖

50代、ジョギングはじめてみたら、だいたいの悩みは解決した!?

第248回/50代、ジョギングはじめてみたら、だいたいの悩みは解決した!?

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル