OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

https://ourage.jp/column/life/daily-tweets/241537/

髪の中心部「メデュラ」のダメージが進んだ「シワ髪」に。ピトレティカ ジャグアウトのシャンプーとトリートメント!

ノンコ

ノンコ

抜け毛が増えてきて愕然としたり、髪を持ち上げた時の根元に白髪が増えていてギョッとしたり…。髪のエイジング悩みは増えるばかり。エイジング毛のケアは目下の重要課題です。

記事一覧を見る

アラフィフになって、髪と頭皮のエイジング問題が一気に出てきました。

 

髪の質感の衰えも、そのひとつ。

若い頃から硬くて太くて乾燥しがちで、もともと美髪だったことはないのですが(苦笑)、年齢を重ねるにつれ、ますますドライヤーで乾かした後は髪全体がブワーッと広がって、髪がおさまりにくくなりました。

 

毛先や裾が広がりやすいため、大体シルエットがアカ抜けない四角形になってしまい、おしゃれでメリハリのある理想の〝ひし形〟フォルムとはほど遠い感じ…。老けた印象にもなってしまいます。

 

「なんとか若々しい美髪に近付きたい」と思い、良さそうなヘアケア製品はないかと常に探しているのですが、最近出合って気に入ったのが、このピトレティカのシャンプーとトリートメント

キレイにおさまらない「シワ髪」=エイジング髪は、
ピトレティカ ジャグアウトのシャンプーとトリートメントでケア!

 

<上写真・右>

ピトレティカ VS JAG OUT(ジャグアウト) シャンプー
60mlで1650円(税込み)。

 

<上写真・左>

ピトレティカ VS JAG OUT(ジャグアウト) トリートメント
50gで1650円(税込み)。

 

ヘアサロン向けのヘアケア製品が人気の会社、タカラベルモントのブランド「ピトレティカ」から、今年2021年4月21日に発売される新ライン「ジャグアウト」のシャンプーとトリートメントです。上写真の2品は、自宅で使うホームケア用。【ヘアサロン専売品】なので提携しているサロンで買えます。

 

 

「ジャグアウト」は、エイジング世代特有の「髪のおさまりにくさ」に着目して開発。「ギザギザと毛羽立って広がる髪を、芯からしなやかにほぐし、なめして〝おさめる〟」のがコンセプトです。

 

タカラベルモントは長年の毛髪研究により、〝おさまりにくい髪〟には、毛髪表面のキューティクルから中心部のメデュラまで深刻なダメージが進み、髪自体もシワのように歪んでしまう現象があることを発見。

 

このシワがある髪を、タカラベルモントは「シワ髪」と名付け、毛髪の芯部のメデュラまでシワ髪補修成分を届ける独自技術「ヘア メデュラ ケア」を、世界で初めてヘアケア製品に搭載。この技術により、まとまりのある健やかで美しい仕上がりを実現できるようになったのだそう。

 

 

右のシャンプーは、無色透明の液で、とろみのある優しい泡立ち。髪と指の間にクッションを作って、摩擦による「シワ髪」の発生を抑制してくれます。凹凸を補修して、トリートメント効果が高まるような状態を作る〝なめし〟効果が魅力。洗い流している最中も、手触りなめらかで、きしみのない素直な髪になっている実感があります。

 

左のトリートメントは、シャンプーの後に使用。白く柔らかなクリーム状。つけた後に時間を置かなくてもいい高浸透タイプです。髪全体になじませると、すごくしっとりして芯まで潤った感じに。洗い流した後も、髪がスカスカではなく密度が高いのに、とてもなめらかで軽やかになります。

ドライヤーで乾かした後は、髪全体がなめらか、つるつる、軽やかに。指通りもスムーズ。時間がたっても、乾いたパサパサな感じにはならず、ほどよくなめらかで軽やかな状態をキープ。触り心地もつるつるして気持ちいいです!

 

もともと硬くて太い髪の私でも、このシャンプーとトリートメントを使った後は、いい感じでスルンと髪がおさまって、まとまります。うれしいのは、なめらかにはなっても薄毛っぽい印象のペタンコにはならず、ほどよいボリューム感を残しつつ、キレイにまとまること。

 

髪全体が素直になって、自然なつやと適度な潤い感があるので健康的な印象。毛先もパサッ、バサッとならず、きれいにスルンとまとまっているので、理想の〝ひし形〟に近付けたかも!?

 

私は剛毛・パサ髪ではあってもクセはそこまで強くありませんが、うねりや強いクセのある髪の人なら、もっと〝髪が素直になる〟効果を感じられるのでは?と思いました。

 

 

──それから、このシャンプーとトリートメントの共通の特徴として、ヴァーベナとプチグレンを中心とした香りがあります。

 

ヴァーベナは、レモンのように爽やかで、ストレスや緊張をときほぐし、気持ちを高揚させてくれる香り。

 

プチグレンは、主にビターオレンジの葉や小枝から抽出されるフレッシュな香り。感情のバランスや調和を保ち、穏やかに眠りたい時にも良いそうです。

 

これらの清々しい香りを、髪を洗っている最中もずっと楽しむことができて、とても癒されます。まるで爽やかな香りのコスメでスキンケアしているような感覚。この香りの良さも、毎日続けたくなる魅力のひとつですね。

 

ちなみに2品とも、トップノートはシトラス&スパイス、ミドルノートはリリー&ヒヤシンス、ラストノートはムスク&サンダルウッドと、香りが移り変わる設計。

 

コロナ禍でウツウツとした状況が続きますが、こういう爽やかな香りのシャンプー&トリートメントなら、髪を洗いながらリフレッシュできて、ストレス解消の一助にもなりそう。

 

「髪がきれいにおさまらない」というエイジング髪のケアと、洗髪時のリフレッシュ。両方が叶うこの2品、おすすめですよ~。

 

今すぐチェック!

人気歯科医師・石井さとこさんと娘さんたちの贅沢時間に! 何飲む?話題のスパークリング清酒

人気歯科医師・石井さとこさんと娘さんたちの贅沢時間に! 何飲む?話題のスパークリング清酒

PR
<前の記事

<前の記事
第236回/【50代からの明るい終活 私の場合①】〝最期のお別れ〟にたくさん使ったのはお金と………

次の記事>

次の記事>
第238回/15年後の『マーガレット・ハウエルの「家」』…

この連載の最新記事

【50代からの明るい終活 私の場合②】認知症への不安と恐怖はこうして消しました

第246回/【50代からの明るい終活 私の場合②】認知症への不安と恐怖はこうして消しました

これもビーガン?と驚く美味しさ。人気割烹が始めた「週末ビーガン懐石」の魅力を堪能

第245回/これもビーガン?と驚く美味しさ。人気割烹が始めた「週末ビーガン懐石」の魅力を堪能

ここに行ったらぐっすり眠れる?! チームラボのアート&サウナの新感覚体験で、自律神経はどう「ととのう」?

第244回/ここに行ったらぐっすり眠れる?! チームラボのアート&サウナの新感覚体験で、自律神経はどう「ととのう」?

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル