OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

HAPPY PLUS

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/life/daily-tweets/257839/

オリンピック馬術で名馬もびっくり!話題の「だるま」障害物見てきました

マドレーヌ

マドレーヌ

定年女子。主に雑誌「LEE」、サイト「OurAge」などで38年間、会社員編集者を続け2021年春に定年。現在はサイト「OurAge」とムック「MyAge」で週3ワーク中。冷え性で365日ソックス着用。アイスクリームは25年以上食べていません。趣味はガーデニング、サッカー観戦、筋膜リリース、コロナ禍にはじめたジョギング。若い頃はパリかぶれで、ペンネームはフランスの絵本の主人公から。

記事一覧を見る

オリンピックの馬術競技で話題になった「だるま」とは?

みなさん、オリンピックの馬術競技で「だるま」が注目されたことはご存じですか? 競技から1か月以上たった9月10日時点でも、Yahoo!検索で「オリンピック 乗馬」と入力すると、否応なく1番最初に「オリンピック 乗馬 だるま」という候補が出てくるほど。(※その後順位は変動。)

 

オリンピックの総合馬術の3つ目の競技「障害馬術」の障害物に「だるま」のオブジェがあり、馬達が怖がって(?)減点が続出した、と話題になっていました。
そのオブジェの一部がこちらです。

マドレーヌ馬事公苑 障害物だるま

マドレーヌ馬事公苑 障害物だるまたくさん

マドレーヌ馬事公苑 障害物だるまバー

オリ・パラ馬術の競技会場だった馬事公苑(東京都世田谷区)が、パラリンピック終了後、2日間だけ一般公開されたので「だるま」見たさに行ってきましたよ。

マドレーヌ馬事公苑 五輪マーク

マドレーヌ馬事公苑 階段

 

NHKの見逃し動画で競技を再確認すると、だるま障害物は二連続で配置され、先ほどの写真の球形のだるま以外にも、たくさんのだるまが炎の中から見ている、おどろおどろしい“書き割り”も鎮座しています。

 

乗馬を趣味とする友人によりますと、馬事公苑には世界の名馬が集まっていたとか。馬の性格はさまざまで、繊細さん、怖がりさんもいるそう。名馬さん達、結構な割合でだるま障害物のバーを落としていましたよ。

 

名馬さん「ええい、この未知の丸い動物は何者ぞ? こちらを睨みつけているぞ…ど、どうしても近づかなくてはいけないのか、なら仕方ないから飛ぶけど…え、あ、よいしょっと」

 

と足が縮こまってバーをひっかけたとしても、さもありなんです。

このだるま障害物、障害馬術(個人)の夕方の予選で登場しましたが、夜の決勝では引っ込められ別のものに替えられていましたよ。私たちからすると、縁起ものなのですけれど…残念ながら名馬さんたちには伝わりませんでしたね。

 

今回知ったのですが、オリンピックの障害馬術競技では、遊び心あるデザインの障害物で開催国をアピールするのはよくあることらしいです。確かに“映え”ますよね。

 

「力士」「花札」「新幹線」…日本をアピールする障害物が続々!

さて、ほかの障害物も日本ならではのものが並んでいます。

こちら、「こけし」は、どの馬もなんなくクリアしていました。

マドレーヌ馬事公苑 障害物こけし

名馬さん「はは~ん、これはどう見ても木彫りですわね。マトリョーシカより弱そう、へっちゃらよ!」

 

右手前に置かれた数字が飛ぶ順番。こけしは14番目の障害物ということになります。ちなみに障害物の高さは160cm、奥行きは200cmを超えるものもあるそうです。

 

こちらも話題になった「力士」。右手で掴んだポールにバーをかけて使用します。

マドレーヌ馬事公苑 障害物力士

名馬さん「き、君は、戦いを挑んでいるのか、はたまた通せんぼか~!?」

 

なんと花札も。

マドレーヌ馬事公苑 障害物花札 全体

名馬さん「あら、おきれい。でもうちの選手のエルメスのスカーフにはかないませんことよ。ふふっ」

マドレーヌ馬事公苑 障害物花札鶴

お化け屋敷っぽいという声もあった「和髪」。

名馬さん「だから、目が怖いって…!」

 

こちらのお城、モデルは姫路の白鷺城でしょうか。天守から石垣まで細かな細工がされていて、心を込めて作られたことが伝わってきます。

マドレーヌ馬事公苑 障害物お城 

名馬さん「お、日本の白い城、ノイシュバンシュタイン城か? なかなか美しいではないか! 失敬して跨いでいくよ」

マドレーヌ馬事公苑 障害物お城 寄り

 

地味にかわいい「新幹線と桜」。

マドレーヌ馬事公苑 障害物新幹線

名馬さん「びゅわーん、びゅわーん、走るー。鼻歌交じりに飛び越えちゃえ!」

 

さて、JRAが運営する馬事公苑。アリーナを囲む観戦席はオリ・パラ用の仮設施設で、これで見納め。今後取り壊されるそうです。

マドレーヌ馬事公苑 アリーナ&観客席

ところで、このオリ・パラでは「多様性」について思い巡らす機会が多かったですね。他者の立場に寄り添って考えられたらと思いました。

 

今回の私の「定年女子あるある(かもしれない)川柳」は。

 

五輪見て 馬の気持ちを 推しはかる

 

 

ついでですが、オリ・パラ延期中の2020年秋にも、馬事公苑の公開日があり、行ってみました。
敷地内の「武蔵野自然林」という散策路には、物語から飛び出してきたようなツリーハウスができていましたよ。

マドレーヌ馬事公苑ツリーハウス寄り

手洗い場もお馬さん。

マドレーヌ馬事公苑水道

馬事公苑の再開は2023年とのこと。待ち遠しいです。

 

 

今すぐチェック!

日常の中で、資源を『もったいない』と思う意識が生んだ、化粧品ボトルの水平リサイクルって?

日常の中で、資源を『もったいない』と思う意識が生んだ、化粧品ボトルの水平リサイクルって?

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第306回/ガ~ン!マスク疲れの顔には16,000円より3,080円のかっさの方が効きました………

次の記事>

次の記事>
第308回/コスメデコルテの美容液「リポソーム アドバンスト リペアセラム」で老化肌を“美肌”に立て直す!…

この連載の最新記事

太陽の光、紫外線を意識して、サプリメント「シンプリス  ウルトラV  プロ」を飲んでみます

第395回/太陽の光、紫外線を意識して、サプリメント「シンプリス  ウルトラV  プロ」を飲んでみます

ダイエットには〇〇を使え!スイーツを食べつつ7ヶ月で体重が9㎏減、腹囲は8.5cm減った50代「独断と偏見のダイエット論」③

第394回/ダイエットには〇〇を使え!スイーツを食べつつ7ヶ月で体重が9㎏減、腹囲は8.5cm減った50代「独断と偏見のダイエット論」③

一周回って気がついた!50代のフレグランスは“爽やか”がベスト!

第393回/一周回って気がついた!50代のフレグランスは“爽やか”がベスト!

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル